メニュー

+ ...

+ ...





編集者向け
+ ...




リンク


カウンター

総計 -
今日 -
昨日 -




東海道新幹線


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JR東海の新幹線路線の一つ。
なおこのページに記載してあることは全て定期列車についてのみである。臨時列車では停車駅や使用車両、車内設備等が変更になるので、実際に新幹線を利用する際は各自で確認を行うこと。

●:全列車停車、▲:半数以上の列車が停車、△:一部列車のみ停車、|:全列車通過、║・空欄:経由しない
のぞみ    ひかり    ひかり
レールスター
こだま    みずほ    さくら    つばめ   
東京
品川
新横浜
小田原
熱海
三島
新富士
静岡
掛川
浜松
豊橋
三河安城
名古屋
岐阜羽島
米原
京都
新大阪
新神戸
西明石
姫路
相生
岡山
新倉敷
福山
新尾道
三原
東広島
広島
新岩国
徳山
新山口
厚狭
新下関
小倉
博多
(↓博多南) (↓鹿児島中央方面)
のぞみ    ひかり    ひかり
レールスター
こだま    みずほ    さくら    つばめ   

沿線から埼大へのアクセス


路線概要

東海道新幹線の列車として運行される列車は、東は東京まで、西は博多まで直通で乗り入れる。
線路自体は鹿児島中央までつながっているが、九州新幹線に直通する列車は設定されていない。そのため新大阪などで乗り換えが必要。
東京―新大阪間は東海道新幹線
新大阪―博多間は山陽新幹線
のぞみ・みずほに乗車する場合は、区間に応じた加算料金が発生する。
東海道新幹線では全列車16両編成で運行される。
使用車両は東海道新幹線を走る列車についてのみ述べる。

のぞみ

主な運行区間は東京―新大阪・広島・博多で、現在の東海道新幹線の最上位列車。
自由席は1~3号車のみ。自由席乗車時の特急料金はひかり・こだまと同額だが、特定特急料金ということになっているために通常の自由席特急券とは扱いが異なるので注意が必要。
N700系・N700A系で運転される。

ひかり

主な運行区間は東京―新大阪・岡山。
700系・N700系・N700A系で運転される。

こだま

主な運行区間は東京―名古屋・新大阪(山陽新幹線に直通する列車はない)。
東海道新幹線では唯一全列車が各駅に停車する。
700系・N700系・N700A系で運転される。

車両

博多寄りが1号車となっている。8~10号車はグリーン車、それ以外はすべて普通車になっている。
車内は3列+2列シートになっており、1両の長さは約25m。
普通車では肘掛けにあるボタンを押すことで、座席をリクライニングさせることができる。
また、普通車では一部の700系は車端部の席に、N700系・N700A系は窓側と車端部の席にコンセントが備え付けられている。
グリーン車に乗車する際には追加料金が必要になる。

N700系・N700A系

車内は全席禁煙となっている。一部号車に喫煙ルームがついている。
東海道新幹線区間では一部プロバイダの無線LAN通信が可能。
最高速度は、東海道新幹線区間では285km/h、山陽新幹線区間では300km/h。

700系

10・15・16号車を除いて全席禁煙。
最高速度は、東海道新幹線区間では270km/h、山陽新幹線区間では285km/h。

更新履歴

取得中です。


今日の人気ページ