メニュー

+ ...

+ ...





編集者向け
+ ...




リンク


カウンター

総計 -
今日 -
昨日 -




埼京線


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JR東日本の路線の一つ。

(駅名):ホームがない駅、●:停車、|:通過、空欄:経由しない
埼京線 湘南新宿ライン 山手線  
各駅停車  快速    通勤快速  普通・快速 特別快速 
J
R


川越
南古谷
指扇
西大宮
日進
大宮
J
R


大宮
北与野
与野本町
南与野
中浦和
武蔵浦和
北戸田
戸田
戸田公園
浮間舟渡
北赤羽
赤羽
十条
板橋
池袋
(目白)
(高田馬場)
(新大久保)
新宿
(代々木)
(原宿)
渋谷
恵比寿
(目黒)
(五反田)
大崎




大崎
大井町
品川シーサイド
天王洲アイル
東京テレポート(お台場)
国際展示場
(有明・東京ビッグサイト)
東雲
新木場
埼京線 湘南新宿ライン 山手線  
各駅停車  快速    通勤快速  普通・快速 特別快速 

注意事項

埼大の最寄り駅である 南与野は快速・通勤快速が停車しない。
南与野に停まる各駅停車は、平日朝下りは15分待ちになることがあるので、事前に時刻を調べておくとよい。
また、各駅停車を含む全列車が目白・高田馬場・新大久保・代々木・原宿・目黒・五反田を通過する(ホームがない)ので注意が必要。 手前の駅で 山手線に乗り換えること(新宿―代々木間は中央・総武線各駅停車も利用可)。

沿線から埼大へのアクセス

川越~日進の各駅から南与野駅まで

  • 通勤快速・快速・各駅停車のいずれも利用できるが、それぞれ最適な乗車方法が異なる
  • 通勤快速の場合
  • 川越~日進-(川越線)-大宮-(埼京線)-南与野
    1. 大宮・新宿・新木場方面に乗車
    2. 大宮駅20番線下車
    3. 大宮駅19~22番線から発車する新宿方面の各駅停車に乗り換え
    4. 南与野駅下車

  • 快速の場合
  • 川越~日進-(川越線・埼京線)-与野本町-(埼京線)-南与野
    1. 大宮・新宿・新木場方面に乗車
    2. 与野本町駅1番線下車
    3. 後から来て同じ1番線から発車する新宿方面の各駅停車に乗り換え
      • 階段の上り下りが不要
    4. 南与野駅下車

  • 各駅停車の場合
  • 各駅停車の場合は乗り換えなしで南与野まで行くことができる
  • 川越~日進-(川越線・埼京線)-南与野
    1. 大宮・新宿・新木場方面に乗車
    2. 南与野駅下車

※大幅な遅延や運転見合わせ等が発生した場合、埼京線との直通運転を取りやめる可能性が非常に高い。この場合は、大宮で新宿方面の各駅停車に乗り換えることとなる。

大宮~与野本町の各駅から南与野駅まで

  • 大宮~与野本町-(埼京線)-南与野
    1. 新宿・新木場方面の各駅停車に乗車
    2. 南与野駅下車

北赤羽・浮間舟渡・戸田~中浦和の各駅から南与野駅まで

  • 北赤羽・浮間舟渡・戸田~中浦和-(埼京線)-南与野
    1. 大宮・川越方面の各駅停車に乗車
      • 武蔵浦和行や快速、通勤快速には乗らないこと
    2. 南与野駅下車

新木場~赤羽・戸田公園の各駅から南与野駅まで

  • 通勤快速・快速・各駅停車のいずれも利用できるが、それぞれ最適な乗車方法が異なる(通勤快速は戸田公園通過)
  • 通勤快速・快速の場合
  • 新木場~赤羽・戸田公園-(埼京線)-武蔵浦和-(埼京線)-南与野
    1. 大宮・川越方面に乗車
    2. 武蔵浦和駅下車
    3. 5番線か6番線から発車する大宮方面の各駅停車に乗り換える
    4. 南与野駅下車

  • 各駅停車の場合
  • 各駅停車の場合は乗り換えなしで南与野まで行くことができる
  • 新木場~赤羽・戸田公園-(埼京線)-南与野
    1. 大宮・川越方面に乗車
    2. 南与野駅下車

南与野駅から埼玉大学まで

南与野駅から埼玉大学までの移動方法は南与野駅を参照。

路線概要

埼京線の列車として運行される列車は、北は川越まで、南は新木場まで直通で乗り入れる。
川越―大宮間は川越線(川越―日進間は単線)
大宮―大崎間は埼京線(正式には大宮―赤羽間は東北本線、赤羽―池袋間は赤羽線、池袋―大崎間は山手線。池袋―大崎間は湘南新宿ラインと線路を共用する)
大崎―新木場間は東京臨海高速鉄道りんかい線
埼京線としての全ての列車が10両編成で運転される。

平日の昼間と土休日の終日は、快速が概ね20分間隔で運転される。すべての快速列車において、武蔵浦和ですぐ隣のホームに停車している各駅停車に乗り換えることができる。それ以外の時間帯には通勤快速が運転されるが、各駅停車に接続する駅は列車によって大宮・武蔵浦和・赤羽と異なるので、車内放送に注意すること。

埼京線の新宿行きに乗って湘南新宿ラインに乗り換えたい場合は池袋が最適である。これは池袋は埼京線と湘南新宿ラインが隣同士なため、階段を上り下りする必要がないからである。なお、新宿は湘南新宿ラインへの乗り換えに階段の上り下りが伴う可能性があるのでおすすめしない。

駅の階段の位置の関係上、上り列車の川越寄り1~3号車が非常に込み合う。そのため、少しでも空いている車両に乗車したい場合は新木場寄りの車両の方がよい。特に平日朝下り列車の9・10号車では必ず席に座れるほどである(下り列車の場合は、板橋を出たあたりから1~3号車も比較的空いてくる)。

大崎以外のJR線の駅から乗車し、大井町以東のりんかい線の駅で改札を出る場合、大崎までのJR線の運賃と大崎からのりんかい線の運賃が必要となる。
これは、JR東日本と東京臨海高速鉄道が別会社であるため、計算上大崎での乗り換えとされるからである。
ICカードを利用する場合は自動で運賃を計算するので便利である。切符を購入する場合は、連絡切符を購入するか、大崎までの切符を買って下車時に精算機で精算すること。大崎までの切符を買い、大崎で改札を出た後にりんかい線内の駅までの切符を新たに買い直してもよい。
運賃計算に関しては復路も同様である。コミケ等でビッグサイトへ行くのにりんかい線を利用する場合は注意すること。
例:南与野~国際展示場
南与野~大崎(JR) + 大崎~国際展示場(りんかい線)
   540円   +      320円       = 860円

大井町と新木場はどちらもJR線とりんかい線が乗り入れているが、両者は改札口が分かれている。
どちらの駅にも中間改札がないため、一度改札を出ての乗り換えとなる。
なお、昼間に赤羽以北と新木場を行き来する場合は、京浜東北線・京葉線を利用してJR線のみを利用した方が早い。

大幅な遅延や運転見合わせ等が発生した場合、埼京線は川越線やりんかい線との直通運転を中止することがある。この場合、それぞれ大宮、大崎での乗り換えとなる。

車両

使用される車両は、JR東日本E233系7000番台と205系、東京臨海高速鉄道(TWR)70-000形の3形式である。

列車番号の数字の部分のうち、下2桁が80以上の列車はTWRの車両、それ未満の列車はJR東日本の車両で運用される。列車番号は駅に置いてある大型時刻表やJR東日本のウェブページで確認することができる。E233系は70-000形よりも車体幅が広いので、少しでもゆったりとした車両に乗りたい場合はJR東日本の車両で運用される列車に乗るようにするとよい。

70-000形は埼京線区間に乗り入れという形で運行しているが、埼京線・川越線で完結する列車に充当されることもある(逆もまた然り)。

埼京線では、平日朝の上りと夜の下り列車の新木場寄り10号車が女性専用車両となる。
埼京線で使用される全ての編成の1号車には防犯カメラが設置されている。