バンド(等)互換情報 ../

バンドがなければ、バンドの交換はできない。
バネ棒がなければ、バンドを固定できない。
どちらも互換性が重要。追加、整理、修正をよろしく。

互換性のある/ないバンド

Ruputerに取り付けることの出来る(出来ない)バンドの情報。
バンドを交換したら、型番調べて追加してね。
バンドが合わずに交換できなくてもよろしく。
互換性(3 > 2 > 1 > 0)
括弧内はTips使用時
メーカ 型番 バンド幅(mm) 材質 備考

2 SEIKO DAL0BP 22 ウレタン バネ棒周りが厚く、本体と少々擦れる
1 SEIKO DAL1BP 22 ウレタン 上記よりさらに少し厚い。外れそうで危ない
1(3) BAMBI 不明
(非ダイバー)
19 ウレタン 通常に交換すると幅が狭すぎて駄目
Tips使用で、擦れもなく問題なし
1(3) Maruman A0219 19
(カーフ)
上と同じ
1 Maruman S38(?) 22 ウレタン ほぼ装着不可。バンドが厚すぎる。
Ruputer用には買わないほうが良い。
2 Maruman S30 22 ウレタン 付属のバネ棒が使えないため
純正のバネ棒を使用。ガタあり

互換性のある/ないバネ棒

Ruputerに取り付けることの出来る(出来ない)バネ棒の情報。
失くしたり、錆びたりしたときのために。
互換性(2 > 1 > 0) メーカ バネ棒の種類 サイズ(mm) 備考

0 ANCHOR 通常 22 緩すぎてバンドを支えられない
2 ANCHOR 通常 23 問題なし。ごくわずか標準のものより細い気がする
1 ANCHOR 通常 24 つけることができるが、ギリギリ