※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他人とシリアルナンバーを交換できるソフト

ソフトウェア名 他人とシリアルナンバーを交換できるソフト
現Version ?
作者(敬称略) OKUOKU(?)
配布元 2ch関連保管室 -
ソフトウェア形態
ソース 非公開

紹介

シリアルナンバーを保存するソフトと保存したナンバーを書き込むソフトのセット。
『READPARA.EXF』が保存するソフト。実行すると『PARAM.BIN』が生成される。
『SAVEPARA.EXF』が書き込むソフト。実行すると同一階層の『PARAM.BIN』が書き込まれる。
上のスクリーンショットは『SAVEPARA.EXF』を起動したところ。

実際に他人と交換する手順は、
1:送信元にて『READPARA.EXF』で『PARAM.BIN』を保存
2:標準ファイラのメニューから『PARAM.BIN』を赤外線送信
3:受信先にて『SAVEPARA.EXF』で『PARAM.BIN』を書込
となる。だが、わざわざ他人とシリアルをやりとりする機会はおそらく無い。
試しにやってみるならば、予め受信元のシリアルナンバーを保管しておくこと。

交換よりむしろ、同梱テキストにあるとおり『Warning PARAMSYS』エラーに備えて
自分のシリアルナンバーを保存しておく用途に使うのが良いだろう。
このエラー、実は案外よく遭遇するので対処法があるのは結構助かる。
とはいえ、このエラーに遭遇する時には本体フラッシュにダメージがある。あくまで一時しのぎだ。


(スクリーンショット情報)
全:Ruputer PRO + 画面キャプチャ(rupcaptu) ver1.00