※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OnHand Encryption / Decryption utility ../ ../

ソフトウェア名 OnHand Encryption / Decryption utility
現Version 1.0b
作者(敬称略) Jalal Muhtadi
配布元 Jalal's OnHand Downloads(海外) *1 -
ソフトウェア形態 ?
ソース 非公開

紹介

暗号化・解読ユーティリティ。日本語は不可。
暗号化はPCのコマンドプロンプトで行う。Ruputer側は解読のみ。

readme等英文なのでインストール・使用方法をまとめておく。

インストール
  • 1:書庫内にあるTINYFONT.MMPをRuputerの/SYSTEM/MMP/直下に転送する
  • 2:decrypt.exfをRuputerの任意の位置に送る
  • 3:.ENC拡張子をそのdecrypt.exfに関連付ける(Ruputer側)

使用方法
test.txtを暗号化・解読するという想定で説明する
  • 1:test.txtを用意する
  • 2:コマンドプロンプトでrupcrypt.exeを使い暗号化する
暗号化の際の書式は >rupcrypt.exe 設定パスワード 暗号化対象ファイル名

暗号化されるとtest.encというファイルが(別途)出力される。

なお、XPの場合コマンドプロンプトでの日本語入力はALT+半角/全角。「デスクトップ」等。
  • 3:test.encをRuputerの任意の位置に転送する
  • 4:Ruputerでtest.encを開き、設定パスワードを入力する
すると、暗号化ファイルが解読され、内容を閲覧できるようになる。

Ruputerにパスワードを入れておく場合にこのように暗号化しておけば、
もしもRuputerがComputerだとバレてもパスワードを保護できるかもしれない。
ただし、暗号化はPC側(CUI)でしかできないので、やや使い勝手は悪くなる。


(*注)
(*1):OnHand用ではなく、Ruputer用を取得のこと(ファイル名はrupcrypt2.zip)

(スクリーンショット情報)
Ruputer側:RuputerPRO + 画面キャプチャ(rupcaptu) ver1.00
その他 : CMD / メモ帳 + winshot ver1.53a