※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

隊長能力(隊長をやる人は必読)

各隊長には様々な能力が与えられます。

リーダーシップボーナスは襲撃の場合戦争契約1個につき効果範囲が+5%されます。
なお、敵のジャミングを受けている最中はセレクトのマップが使えなくなるので指示や支援要請はできなくなります。
攻撃側分隊長/小隊長の戦術支援は敵対空砲の稼働中は必ず撃墜されます。

分隊長(必要レベル15)
分隊長をやるからには分隊員のための断片的な命令をを指定しなければなりません。
作戦中にセレクトボタンを押すと"目的"という項目が現れて地図が表示されます。
地図上で{破壊もしくは防衛したい}目標にカーソルを合わせ、○ボタンを押せば設定完了。指定したオブジェクトが点滅します。
指定されたオブジェクトはFRAGOとして経験値にボーナスが発生するので、隊員たちはこの近くで戦闘を行います。
自動で設定されるオブジェクト(分隊が担当する燃焼塔、冷却塔、アルファベット)は指示していなくてもFRAGOボーナスが入る。}
他の目標を指示してボーナスを地点を増やすことはできる、が分隊員がバラバラになる可能性もあるので目標は一つにするべきである。
作戦設定後に2回目の○ボタンを押すと中間地点(Uマーク)を設定できます。ルートを指定したり、敵の多い(少ない)地点を知らせたい時には第2の命令として使いましょう。
中間地点は□ボタンで解除できます。(画面上では×ボタンとなっているが、間違い)
※戦場をミクロに見た場合、この命令作業はとても重要です。
なお、制圧作戦で敵のジャミングを受けている場合は命令は出せなくなります。
(ジャミング中に「何でコイツ指示出さないの?」と勘違いしがち)
戦術支援要請
セレクトボタンでCNIマップを開き、R1ボタンで、通常の目標設定タブから支援タブに切り替え、○ボタンで空爆地点を指定します。
各リーダーは2種類の支援能力を持ちますが、どちらも一度行うと長時間のチャージが必要になります。
赤いレベルゲージは他のリーダーが支援を要請しているためのインターバルです(20秒)。このゲージのみ他のリーダーと共有します。
どちらにせよリーダー一人一人のチャージがとても長いため、急いで要請する必要はなく本当に必要な瞬間を見極め要請しましょう。
 他の隊が落ちると自分の隊も危なくなるので計画的な利用を心がけましょう。
空爆(エアストライク)
分隊長・小隊長が、迫撃砲(防衛側)や爆撃機(攻撃側)に要請し指定した地点を集中的に爆撃する。
爆撃地点には要請した勢力の色のスモークが炊かれる。レーヴン青 ベイラー緑 セイバー黄(敵、味方のUAVにもスモークが炊かれる)
スモークの色が自分の勢力の物なら比較的安心だが、敵勢力の色の場合はすぐにその場から避難するべき
特に最強の空爆、近接掃射の場合は3回攻撃するので、一撃目の後戦闘機の飛び去る音がした場合は二撃、三撃の攻撃が終わるまで屋根の下から出ないよう
対空砲と空爆の関係
守備側の対空砲が複数ある場合、制圧作戦で見ると東西南北の計4つの対空砲が存在する。
自分の初期出撃位置が北だとして北にある対空砲を破壊すれば北の地域一帯に爆撃や精密爆撃を成功させられる。
一方、北から攻めてきた隊長が他の地域(方角)へ空爆を成功させるには、
1.その地域(方角)の対空砲が破壊されている。
2.自分の初期出撃位置(方角)の対空砲が破壊されている。。(爆撃機は自分の攻める方角から来るため)
この2つの条件が重ならないと他の地域への空爆は成功しない。
精密爆撃などが余っていたら近くのレーダーを破壊するより、他の地域(方角)のバンカーなどを破壊してあげよう。

陣営 名前 効果・特性 効果時間 チャージ時間
攻撃側 クラスター爆弾 爆撃機で広範囲にクラスター爆弾を投下する。エフェクトがすさまじく建物の中でも衝撃で目の前が真っ暗になる。
人間 に対して有効。兵器には一切ダメージを与えられず ATVやバンカーに避難すると良い。
敵対空砲の稼働中は必ず撃墜される。
10秒後に爆撃 5分
無人偵察機 無人偵察機を指定した地点に飛ばし、広範囲に敵を索敵し、味方のミニマップに敵を表示する。
UAVの真下には要請した勢力の色のスモークが炊かれる。(爆撃と勘違いしないよう上空を確認しよう)
敵対空砲の稼働中は必ず撃墜される。
10秒後に到着 4分
防衛側
殲滅
誘導迫撃砲 空中で爆発を起こし 兵器 を一撃で撃破する。重装甲のAPCだろうと一撃。
爆撃は一瞬だが範囲がせまく、人間に対しては一切ダメージがない。(兵器の誘爆などでダメージは食らう)
警告から乗り物を動かせば回避できる。トンネルや地下に乗り物を停めていても回避できない。
味方の兵器も一撃で爆発寸前になるので要請地点に注意
迫撃砲が破壊状態では使用不可。兵器にダメージを与えられる砲撃はコレのみ(防衛側)
5分
迫撃砲弾幕 迫撃砲で広範囲に爆撃する。計10発の砲弾でボンボンボンとゆっくり広範囲に爆撃。
人間 に対して有効。兵器には一切ダメージを与えられず APCに避難するかその場から一目散に逃げると良い。
迫撃砲が破壊状態では使用不可。
10秒後に初弾が着弾 5分

  • リーダーシップボーナス
リーダー(隊長)自身にも効果があります。
名前 効果
速射 近辺にいる仲間を含めて、武器のリロード時間を短縮する。
浅呼吸 近辺にいる仲間を含めて、ガス手榴弾への抵抗を上げる。
目的を持って行動しろ 近辺にいる仲間を含めて、移動速度を上げる。
俺といろ! 近辺にいる仲間を含めて戦闘不能時間(=ドクロマークが出ている瀕死状態)を長くする。
原文:Stay with Me! - increases incapacitation time of squadmates in your proximity.
(旧wiki訳:近辺にいる仲間の行動不能時間を短縮する。)

#ref error : ファイルが見つかりません (小隊長_2.gif)小隊長(指導力XP100-)

より強力な戦術支援要請
陣営 名前 効果・特性 効果時間 チャージ時間
攻撃側 精密爆撃 指定した 目標施設 を一気に粉砕する。バンカー、門、迫撃砲などの目標施設がないと使用できない。
敵対空砲の稼働中は必ず撃墜される。
5分
近接掃射 それぞれの方向から直線状に 3回 機銃掃射する。
爆撃は広範囲におよび3回目と時間も長い、3回目が終わるまで屋根の下から出ない方が無難。。
使う側も味方にあたってしまうことが多いので慎重に使おう。
敵対空砲の稼働中は必ず撃墜される。
防衛側
殲滅
レーダー探知機 防衛側のセンターネットワークを起動し、防衛施設近辺の敵をミニマップに表示させる。。
敵位置の把握はかなり重要なので常に使用するよう心がけよう。
レーダー探知機が破壊されると使用不可。
殲滅ではレーダー探知機がないので使用不可。
4分
ガス爆撃 広範囲に多数の毒ガス弾を散布する。
この毒ガスはスキル「化学攻撃抵抗度」でダメージを軽減できない。
当然、乗り物内の敵には無効。
迫撃砲が破壊されると使用不可。
5分

  • 新たなリーダーシップボーナス
下位ランク(分隊長)のボーナスも備わっています。
名前 効果
熟練 近辺にいる仲間を含めて、全ての爆発物への防御力を上げる。
集中聴力 近辺にいる仲間を含めて、敵探知力を向上させる。
即興 自動的にリーダーの居るバンカーのタレット、車両の耐久力が時間と共に回復する。
青いワイヤーを切れ 近辺にいる仲間を含めて、爆薬を設置・解除する速度を上げる。

司令官(指導力XP350)

戦線を左右する戦略命令
陣営 名前 効果・特性 効果時間 チャージ時間
攻撃側 衛星偵察 衛星探査により、全ての敵兵の位置を味方のマップに2分間表示させる。 2分 全て10分
バリケード(攻撃側) 敵軍のリスポーン間隔を20秒から30秒間隔に一時的に延長する。防衛側の緊急再出撃で相殺される 2分
シグナルジャミング ジャミングにより敵の司令官を含めた全ての敵のCNIマップ・FRAGO・戦術攻撃を一時的に使用不可にする。 2分
戦術支援(クールダウン) 一回ごとに多大なチャージ時間を要する隊長たちの戦術攻撃のチャージ時間を一気にリセットする。クールダウンをしてもらった瞬間に全ての隊長のチャージがリセットされる。 使用した瞬間
防衛側 衛星偵察 衛星探査により、全ての敵兵の位置を味方のマップに2分間表示させる。 2分
緊急再出撃(防衛側) 自軍リスポーン間隔を20秒から10秒間隔に一時的に短縮する。攻撃側のバリケードで相殺される 2分
シグナルジャミング ジャミングにより敵の司令官を含めた全ての敵のCNIマップ・FRAGO・戦術攻撃を一時的に使用不可にする。 2分
戦術支援(クールダウン) 一回ごとに多大なチャージ時間を要する隊長たちの戦術攻撃のチャージ時間を一気にリセットする。クールダウンをしてもった瞬間に全ての隊長のチャージがリセットされる。 使用した瞬間



  • さらに多くのリーダーシップボーナス
下位ランク(分隊長・小隊長)のボーナスも備わっています。
名前 効果
痛みに耐えろ! 近辺にいる仲間を含めて防御力を上げる。銃弾に対する防御力を上げるのはコレだけ。司令官のそばにいるだけでかなり撃ち負けにくくなる。
抜き足 近辺にいる仲間を含めて隠密性を格段に上げ、ダッシュ時でも敵に探知されなくなる。
救急 近辺にいる仲間を含めて永久に毎秒HP9ポイント回復し続ける。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|