機動戦士ガンダム0079 AfterWAR登場人物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この小説は一年戦争を生き抜くガラッツとゼファー小隊の物語です。
この小説には一般の常識以外のおぞましい何かは出ません。


  • 連邦軍
キャラクター紹介
ガラッツ・ミドナード 22歳 階級:少尉
連邦軍ギャンブル中隊所属のゼファー小隊隊長。

搭乗機体はジムカスタム


メイベル・ルチア・ジャクスン 20歳 階級:曹長
ゼファー小隊所属、ガラッツの部下。女性で男勝り。
髪はショートヘアでよく見れば美人だが、あまり気づく人は少ない。
若干ガラッツに複雑な感情を抱いている。
優秀なMS乗り。搭乗機体はジム
ケイイチ・イトウ 31歳 階級:少尉
ガラッツの部下。情報処理能力に長けている。
身だしなみに気を配らない。
お陰でいつも髪はボサボサ
リアン・フッカァ 23歳 階級:伍長
パトロール部隊サラミス級『キハイゼル』オペレーター
その後ゼファー小隊のオペレーターに転属
トラント・ペッド 45歳 階級:中佐
『キハイゼル』艦長
ハゴット・バスーン 47歳 階級:技術中尉
ゼファー隊の整備班長を務める古参の技術士官。
大柄で実際腕っ節も強くパイロットが機体をいい加減な操作で壊したとなれば
鉄拳制裁が待っている。
ジョシュア・パウロ・ホーガン 49歳 階級:准将
ゼファー小隊が所属するギャンブル大隊の指揮官であり今もジオン残党が多く残るアフリカ大陸の掃討戦の最高責任者でもある。
クライリー・ネイト 29歳 階級:少尉
ジョシュアの秘書官。
魅力的な女性で、基地にいる男性士官の憧れの的。
リード・オーガン 22歳 階級:中尉
ライトニング小隊のパイロット、ガラッツと同期で数少ない友人の一人。
明るく楽天的な性格。
トロント・ボーン 18歳 階級:准尉
士官学校を卒業したばかりの新米パイロット。
幼さを残す顔立ちだが自信家。
テナー・チューヴァ 18歳 階級:准尉
たくましい体つきの新米パイロット。
若干緊張しやすい性格。
|フランドール・モニカ・ジャクスン 19歳 階級:伍長
メイベルの妹、ダカール防衛部隊所属
姉と比べてかなり女性的で、部隊のマドンナ的存在。性格もどこかおっとりしている。
ティア・アール 25歳 階級:准尉
連邦軍第7補給・輸送部隊所属。
ダカールの補給スケジュール管理を一手に担う事務官
アントール・フォークルヤ 27歳 階級:大佐
士官学校を主席で卒業、作戦参謀としてギャンブル大隊配属となる。
傲慢かつ自信過剰な上に極めて独善的で、自己の才能を示すのに実績ではなく空疎な弁舌を用い、ライバルを蹴落とす事に情熱を燃やしている。
ガラッツやジョシュアの事を快く思っていない。

ジオン軍
マイア・キリサメ 22歳 階級:少尉
ジオンのパイロット
レイアと双子で妹
レイア・キリサメ 22歳 階級:少尉
ジオンのパイロット
メイアと双子で姉
???
ジオンのエース級パイロット
グフに搭乗していたときはダークグレイと真紅に塗り分けられ「レッドキャップ」の名で恐れられた
愛機であったグフからNT-1改に乗り換え連邦に更なる被害を出し続ける

こっちの人物紹介はできるだけまじめに考えて加筆修正しよう!
大丈夫、普通に書けば少なくとも糸甲以下にはならない。
編集者は小説改変の人を応援しています。