Python_data


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

pythonの導入?


プログラミングに疲れた時に休憩がてらにpythonであそびましょ。
遊びすぎて「LLしか触れないヤツ」ってレッテル貼られない程度にね。
色々インストールするのが多くて大変ですけど、申し訳ない。

Pythonチュートリアル、略してパイチュー。

1200円程度の本だが、結構内容が詰まってる。
このまま文庫化して600円程度で売られればもっと広がると思うんだけど…(笑)

Windowsのあなた

数多くの方々の恩恵を受けることができます。
手を合わせながらプログラムを始めましょうー。

1.おもむろに日本語Pythonのページに飛び、インストール


3.xが最新だが、2.xと一部互換性がない。
どっちを選んだか把握しておけばいい。

2.お気に入りのエディタをダウンロードしてちょろっと設定する

筆者vimなので、得に不便なく利用してます。
?terapadの場合もちょっとしらべよっと。

以上で一応pythonで遊ぶことができる。
pythonもcのように言語とライブラリがカッチリ分かれてる。
しかしながら初めにインストールされるライブラリだけでも、
十分に利用可能なものばかり。
足りないと思ったら随時追加していけばいい。

2.ctypesを入れる

dllを読み込んで使えるようになる。
読み込んだdllのインタフェースの確認は
http://www.dependencywalker.com/

これで相当遊べる。
「dllとexeは一緒」
という"よくある"説明を実感することができる。

RubyやPerl,Javaなんかでも似たようなライブラリが存在する。

3.pygameとpyOpenGlを入れる

ゲーム製作するならこれで。
速度は負けちゃいますが、そこまで遅くないです。



日本語の解説サイトは
http://www.halb-katze.jp/
http://d.hatena.ne.jp/aidiary/20080507/1269694935
あたりがわかりやすい。

4.py2exe

pythonをexeに固めて出力。
あとでしらべる。