rogue > find_obj()


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

呼び出し元

rogue/add_pack()

メモ

指定した座標にいるオブジェクトを返す。

使用関数

ソース

/*
 * find_obj:
 *      Find the unclaimed object at y, x
 */
THING *
find_obj(int y, int x)
{
    THING *obj;

    for (obj = lvl_obj; obj != NULL; obj = next(obj))
    {
        if (obj->o_pos.y == y && obj->o_pos.x == x)
                return obj;
    }
#ifdef MASTER
    sprintf(prbuf, "Non-object %d,%d", y, x);
    msg(prbuf);
    return NULL;
#else
    /* NOTREACHED */
    return NULL;
#endif
}