※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔術部
槍での直接攻撃を得意とする力型
遠距離魔法での攻撃を得意とする攻撃魔
補助系の魔法を得意とし徒党で無くてはならない存在の補助魔に別れます。
他の部活と違い敏捷系が無い。

コメント

名前:
コメント:

力型

力型魔とは 魔術部と言うより棒術部て感じでしょうか肉弾戦メインになります。
長所 ターゲット数と回転から狩りでのダメージはトップクラス。後半補助も覚えればオールマイティキャラになれます。複数回攻撃するスキルが多いためキャンセルさせる機会が多いためキャンセル率が高い。
短所 一撃のダメージが低い。防御が低い為同レベルの他の部活が旨く感じる狩場も激痛かったりする。
精神魔より回避が低い分だけ死にやすい。
中盤までは無双狩りが出来るのでとても楽しかし高レベルになると大量に釣ると死ぬので狩りのスタイルを変える必要が有りストレスが溜まる。
ソロ狩り評価
☆☆☆
防御の面から狩に向く敵に制限が付いてしまう。タゲ数の多いスキルが多い為 雑魚の大量狩りでレベルを上げるのが楽。
高レベルになり精神にステを振り補助魔法も覚えてしまえば、ソロでは最強でしょう。
PT狩り評価
☆☆☆
ターゲットはほとんどのスキルが9以上で、多段攻撃のため、氷や電気属性の武器で攻撃すると、1回の攻撃で7~9体程度の敵に状態異常が成功します。問題点をあげるとしたら、防御が低いことくらい。終焉必殺呪付きの精神格闘に次ぐ狩り能力があります。
HPが他の部活より低いので大量の敵の中に突っ込むと死ぬ事も。
対人戦評価
☆☆
スキルが多段攻撃なので途中キャンセルを食らうとまず勝てない。一撃のダメージが低いためPKはできない。
HPの最高値が足かせになる。
総代戦評価
☆☆~☆☆☆
ダメージ低すぎて敵を倒すことはできません。ただし、生命強化+体力に限界振りで認証用キャラとして最強になります
スキル評価
☆☆
低レベルからターゲット数が多いので派手に狩れる。
ただスキルに攻撃が数回に分けて当たる物が多いので、一発目でキャンセルを食らうと イラっと来る。4等級スキル以降は使えないスキルはない。一撃の攻撃力は全部活中最下位

力型育成

※基本的にソロでの育成を想定しています。もしPT狩りできるのであれば気にせずガンガン狩って下さい。

育成
Lv1~Lv20 開始後、クエスト【Lv1 学園生登録】をクリアしスキル【自己回復】を取ります。
はじめに目にするシガーキッドを真空烈破呪と劇薬呪を使って倒して行きましょう。
クエストもいくつか発生しますが気にせず レベル21までがんばって上げましょう。武器防具のを買い換える必要はありませんお金を貯めておきましょう。
Lv21~Lv30 一度戻って売店でクエスト報酬の手袋を貰い防御を上げる、まだ防御に不満が有るなら制服も買い換えよう。
Lv26になったら学園内で受けられるクエストを一通り終わらせておきましょうこの辺でミスリルGナックルを2つ広場で買って防御を上げたいところです。
Lv31~Lv40 半月鋭斬を覚えているなら、回復薬Ⅱを大量に買い込みムエタイ狩りがお勧め少しずつ釣る量を増せばお金も経験値もたまります。
ソロで町狩りはまだ無理。
Lv41~Lv50 ここで最大の敵飽きがきます。いい加減町に出て狩りたい所ですが、装備強化していない場合まだ美味しく狩ることは出来ません。この辺で軍団に入るかまだソロで行きたい場合は、Lv45位まではムエタイを狩りお金を稼ぎましょう。Lv40後半では【Lv42】黒サスペンダーも狩れますチャレンジしてみましょう。
Lv51~Lv60 町に出てアクティブmobを狩りましょう。【Lv42】黒サスペンダー→【Lv44】ナイフ特攻隊員→【Lv52】スライサー板前→【Lv56】グリンギャオス。がお勧めです。ソロなら敵のダメージを見ながら釣る数を増やし余裕になったらmobのレベルを上げていきましょう。ptで狩れるなら同レベル帯ptならソロと同じ敵を高レベル者が居るならその人に狩場を任せてみましょうLv57で生命強化術&円弧猛襲撃を覚えると一皮剥けた感じで少し楽しくなる。
ただし6霊玉で交換出来るのは生命強化術か円弧猛襲撃の1つだけなのでどちらかはドロップ狙いか
露店(なかなか見つからないし出てもすごく高い)で買う必要がある
ソロなら円弧猛襲撃を先に取るのがお勧め。火力が上がり狩が格段と楽になります。
Lv61~Lv70 Lv57で取れなかったスキルを早めに覚えさせたい所です。装備もワンランク上がるので黒サスは楽勝です。生命強化術マスターで防御も80位あると思います。見習い梅さんやマッド犬・カールそしてボロボルスイーパーあたりがソロでお勧め。PTなら警備兵あたりでしょうか。Lv63から白虎学園に入れますがソロでの狩はまだお勧めしません
ソロで進めるには相町大トンネルがお勧めです、ここはlv66のクエストを開始している必要があります、時間制なので長期間狩るにはクエストをわざと失敗しなければいけませんがここは力魔との相性バッチリです。出来ればここで87までは育てたいですが、人がほとんど来ないところなのでptは組めないと思ってください。83でカールは白になるので少しずつ進みましょう ダイナマイト犬だけは倒さないように。
Lv71~Lv80 Lv66で相町に入れますが、入れるだけで 敵の硬さと強さで愕然とします。仕方ないから白虎学園で狩るか・・いやいや痛くて狩れません。Lv77旋風大車輪を覚えると火力も上がりランクしたの敵ならガシガシ倒せますが、防御が低いのは変わらないので、まだまだ雑魚大量狩りで行くしかないかもしれません。相町大トンネルで狩りをしているならここは我慢時です、狩りと同時にお金を沢山貯めましょう、ここで氷か雷属性の武器を購入が出来れば相町デビューはかなり楽になります。
Lv81~Lv90 相町 白虎学園での狩りを進めたいところですが防具が貧弱だとPOTを大量に消費しなければいけません
ここは防具の見直しをして防御力125(スキル効果含む)にしましょう(クエスト報酬で強化済みの防具が手に入るので確認してください。)
防御力120なら盗掘師マムーを問題なく狩れる様になります。マミーはまだ痛いですが無理すれば狩の対象に出来ます。
防御力125なら相町のレッドやブルーも狩れます。
このレベル帯はクエストが多いのでこまめにこなしておきましょう。 相町大トンネルでがんばった方はLv85あたりで相町に入りましょう、大量にクエストが貯まっているのでそれをクリアーすれば86はすぐです。防御が135あればすぐ地下駐車場にも入れます。
Lv91~Lv100 防御力130以上なら相町のワタルとタケルがお勧め。地下駐車場での狩もできますがワタルでも38~70位のダメージを食らうので はじめはスケート場の狩をお勧め。5匹づつ倒していけば沸きを待つ必要が無く効率よく狩れます。
被ダメが50位になったら地下でがんがん釣りましょう。Lv101までに防御力140までもって行きたいところですが、きついかもLv97の槍脚猛襲撃はタゲの多いスキルです覚えたら半月鋭斬もお役ごめんです。Lv97防御134でカマイタチを狩ってみましたが問題なく狩れます、ただ回復薬購入の利便性を考えると相町地下駐車場の方が良いかも知れません。
Lv101~Lv110 白虎学園B3に行けるレベルですがきついです。ソロではまだまだ地下駐車場に足止め。
Lv107地雷打撃波は範囲も広くタゲ10の使えるスキルなので即マスターまで持って行っても良いと思います。
後々のSKP不足が気になる人もいるでしょうが、今はスキル初期化の忘却アイテムも比較的安価で手に入るので、火力重視でいいと思います。
また、防御に不安がある人はこの位のレベルから精神にも少しずつ振ってもいいかもしれません。ここまで力のみに振ってきた人でもLv100の段階で精神は110あります(ステータス参照)。
とりあえず防御呪マスターできるまでを目標に、最終的に石壁までの基本補助を覚えるとソロ活動の幅が広がります。
※筋力、生気変換を覚えるかどうかは各人の判断になるかと思いますが、これらの補助があると持ち歩く回復薬が一種類で済みますし、狩り中の煩わしいキーボード操作も減るのでストレス軽減になります。
※補助スキルを覚えようと思っている人は豆知識の「指輪、その他ステータス補正効果を用いたスキルの習得方法」を読んでおくといいとおもいます。
Lv111~Lv120 白虎学園B3に行きたい所
防具を全て+5まで持って行ければ防御力150(生命強化術)超えて居るはずです。タケル ワタル 小姫は問題なく倒せます。
ブルーエンジェルズ隊員やアニマルも回復薬をしっかり用意すれば1時間で経験値40~50%は上げれる美味しい敵です。統合波止場やB3の敵は相町の2倍近い経験値を取れますがまとめ狩りが厳しい為 まだ相町地下でこもるのがベストかもしれません。
1Lv上げるのにブルーエンジェルズ隊員なら740~915匹狩る必要があり。
ソロなら我慢して地下駐車場 PTならB3で一気にレベルを上げたい。
Lv121~Lv130 B3は防御力170くらい有れば、ソロ狩は可能です。ただし薬の消費が早いため、薬を買いに時間をとられます。相町の地下は隊員で2時間~3時間で1レベル上がるくらいでしょうか。正直地下の狩は飽きていると思います。ここは狩り効率を忘れて港やアジト、白虎などを見に行って息抜きをしてエリートを手に入れたら地下で集中アゲが良いと思います。アジトはまだ痛いです薬が買い易く良い所なのですが・・ 相町3号トンネルについてはB3くらいの敵が出ます正直硬く強いのでまだきついです。B3に行く前に腕試しするのもお奨めです。
Lv131~Lv140 ソロでの狩り場に悩むかもかも知れません。135までは地下駐車場で我慢です。今後の狩場では赤字狩りが多くなるのでがんばって貯金しましょう。B3もアジトも刑務所も基本赤字です。出席エリートをうまく使って行きたい所ですが、エリートを装備すると防御が下がるので薬の消費が増えます。
Lv141~Lv150 PT狩場はB3(ベテランネズミ)ソロは刑務所が良いと思います刑務所は超赤字狩りですが薬調達も楽だし経験値が多くおすすめです。PTでの刑務所参加はまだきついです。アジトは状態異常や攻撃回数が多い敵が多いので補助系スキルを持っていないならあまりお奨めできません。
Lv151~Lv160 ソロでも十分刑務所に通えるレベルです。中の敵はPTで狩られていることが多く、また少し痛いので一人ではまだ無理。
空きがあるようなら声をかけて仲間にいれてもらったほうがいいとは思います。
が、あくまでソロにこだわる方はマップ左上をうろついている【Lv167】囚人ジェイムズがオススメ。ただし軍狩りや予約待ちの人で埋まっていることもあるので、使用前に必ず広範囲に渡って先客がいないかチェックが必要。
Lv161~Lv170 刑務所中の敵も何とか耐えられる位。ただ一人でやっていてもいずれ声をかけられてPTを組むようになると思います。
Lv171~Lv180 Lv170から地下実験室に通えるようになります。クエストなどは特にないので取りあえず見学しにいくのも気分転換できて良いかもしれません。
ただし間違ってもPTには参加しないこと。即死ばかりで何の役にも立てません。
師範代防具の揃うLv185までは刑務所に通いましょう。
刑務所にはかなりの長い期間通うことになるかもしれません。PTでの活動が中心になると思うので忘却資金に余裕のある人は基本補助の他、大回復や婆娑駆呪を覚えると喜ばれます。
Lv181~Lv190 師範代防具で全身揃えたらいよいよ地下実験室デビューです。一人でもある程度は耐えられますが、ここもやはりPTありきになると思います。ただ刑務所の賑わいから一転なぜか地下実験室は人の集まりがあまりよくない気がします。
人が来るのをただじっと待つくらいなら刑務所に戻りましょう。このレベルになればソロも余裕だと思います。
※ここから上の狩場は即死の確立がぐっと上がってきます、狩りに出向く際はエリート極必須。
※課金が可能な環境にある又は資金に余裕があれば帰還出撃の定期を買うと補給が便利になります。
Lv191~Lv200 経験値2倍期間を利用しての地下実験室狩りがかなり有効。
次回メンテナンス後の1.5倍期間も継続して通うと良いかもしれません。
Lv201~Lv210
Lv211~Lv220
Lv221~Lv230

攻撃魔型

攻撃魔とは 攻撃系の魔法スキルで戦います。 
長所 命中率100%の安定した攻撃スキルを使える。
短所 スキルの発動までの時間が長い
ソロ狩り評価
☆☆☆
補助が使えたり、氷結や石化の状態異常にしたり、敵の攻撃速度を下げたりする事が出来る分、他の部活と比べたらだいぶ良いが、基本的ステータスが低いのがネック。しかも敵の攻撃をキャンセルをすることができないので力魔+補助にはだいぶ劣る。
また、治療呪(Lv7)無しでは状態異常によってスキルの発動を潰されてしまうので、敵によってはまともに範囲狩りが出来なくなってしまう。
PT狩り評価
☆☆
一撃のダメージは大きいが回転遅すぎて総ダメージはたいしたことがない。補助も使えれば当然評価はあがる。
対人戦評価
スキル発動までの時間が長いため、キャンセル効果のあるスキルで攻められるともうお手上げ。
総代戦評価
☆☆
キャンセルかけられまくり
スキル評価
???
序盤のスキルのタゲ数が少ない。スキルを習得してもマスターまで上げるのにレベルアゲが必要。

攻撃魔型育成

育成
Lv1~Lv20 開始後にクエスト【Lv1 学園生登録】をクリアしスキル【自己回復】を取る。「Lv1でOK」
シガーキッドを倒しお金を取ったらすぐ呪符を買う(これでスキルが使える)。
Lv7までは劇薬呪と真空烈破呪で我慢Lv7になったら火炎呪を取る火炎呪は次の攻撃スキルLv47気絶呪までのメインスキルになるのでマスターまで覚えて良いと思います。その代わり減力呪は捨てましょう。狩りの的は基本足の遅いモンスターです。
Lv1~5 シガーキッド
Lv6~15シガーガイ
Lv16~20特攻隊員1号orFencing-girl辺りがお勧めです。 
Lv21~Lv30
Lv31~Lv40 露店でミスリルGナックルを2つ手に入れ防御力を上げたい所です
気力増幅術 (パッシブ)はMPの最大値を増加させる効果がありますが、たいした利点は有りません、捨てても良いと思います。町についてですが防御力が50以上有れば、黒サスを狩れますただし大量に釣っても火炎呪のタゲは最高3なので一度に釣るのは3体が良いです。(正直効率の良い狩りを町ではまだ出来ません)あと減力呪を覚えた方使ってみてください敵から受けるダメージは確かに減りますただ凄く面倒です。
Lv41~Lv50 Lv47になったら【気絶呪】を取る。伝書は売っていないので【「物理部」教官の試験】をクリアして5霊玉を取得して交換する。
気絶呪を覚えたら町狩(正門近く)で良いと思います、気絶呪+火炎呪で黒サスを倒して行きましょう。薬、呪符の購入も楽ですしね
また、完全に攻撃魔専門で行かず、ある程度の補助魔法も習得するなら、ゆくゆくは治療呪も少なくともLv7はとりましょう。気絶などの状態異常を予防する事で間接的にスキルの発動を潰され難くなります。
Lv51~Lv60 【Lv42】黒サスペンダー【Lv44】ナイフ特攻隊員【Lv50】見習い梅さん【Lv53】ボロボルスイーパーこの辺りがお奨めです。無理しなくても倒せる敵が一番効率が良いです。Lv57氷弾呪はタゲ1のスキルですが凍結効果と打撃加算率30%が付くのでボス戦にお奨めです、攻撃魔専門で行くならとっても損は無いです。Lv57力魔力強化術はパッシブでは無いので使い勝手は悪いですが有っても困らないと思います。攻撃魔専門で行くなら取りましょう。
Lv61~Lv70 Lv67天王氷結呪はソロ志向の方にとっては高LvになってもLv7以上は必須と言って良いスキルです。このスキルだけでも一度に複数の敵を冷凍状態にして少しだけ移動速度や攻撃速度を下げれますし、敵側の受けるダメージが増える事から間接的なこちら側の火力UPにつながりますが、ゆくゆくは冥府減力呪と組み合わせる事で複数の敵の攻撃速度をかなり遅くする事が出来るようになります。
SKPやスキル忘却資金に余裕の無い人は、Lv127の業火滅閃陣を覚えるまでソロの範囲狩りは天王氷結呪だけを連発するスタイルで行く事になるかも知れません(Lv117冥府減力呪を覚えたらそれも使う事になりますが、あくまでも補助スキルです。なので、攻撃に関しては・・・)。
Lv71~Lv80 蛇毒噴呪はダメージと共に中毒状態にする事もありますが、中毒状態にする事で冷凍状態が解除されてしまう(要するに中毒状態に上書きされる)ので、まず死ぬ心配の無い超雑魚を大量に狩る時以外は無理に使わない方が安定します。冥府減力呪を覚えるために必要なLv2で止めましょう。
Lv81~Lv90 Lv87魔化石呪は単体相手に対しては有用なスキルです。冥府減力呪と組み合わせれば敵の攻撃をほぼ止められますが、いかんせん一度に複数相手に掛けれないのがネックです。
専ら石化の状態異常が効くボスや自分よりもLvの高いMOBを一体ずつ狩る時に使うくらいでしょうか。
どのみち業火滅閃陣を覚えるためにLv2までは上げる事になるので、プレイスタイル次第ではそこで止めてしまうのもアリではないかと思われます。
Lv91~Lv100 Lv97で怨霊召還呪が習得可能になりますが、残念ながら色々な意味で有効活用するのが難しいスキルです。
SKPなどに余裕が無いようなら思い切ってスルーしてしまいましょう。
Lv101~Lv110 Lv107怨呪滅殺陣は発動は早いですし、威力も覚えたての時点では高く、ディレイもLvが低い場合はともかく、MAXまで上げれば7.5秒まで短くできますが、直線状の敵しか攻撃できず、複数の敵を攻撃し辛いスキルです。
スキル忘却資金などに余裕が無い場合、範囲狩りは引き続きひたすら天王氷結呪を連発する事を推奨します。。
Lv111~Lv120 Lv117冥府減力呪は覚えて損をする事はないであろうスキルです。
特に天王氷結呪の冷凍効果と組み合わせれば、複数の敵の攻撃速度がかなり下がります。
ソロ狩りにおいてはある意味生命線とも言えるのでソロ狩り主体の方は少なくとも一度に5体かけられるようにLv2はとりましょう(欲を言えばLv5~7くらいは欲しいか。持続時間もある程度は長くした方が良いでしょう)。
Lv121~Lv130 Lv127の業火滅閃陣はLv97&Lv107の攻撃スキルを忘れてでも、必要Lvになり次第すぐに覚えてしまうべき範囲攻撃スキルです。
一撃の威力においても下位の攻撃スキルより高いし、複数の敵を巻き込みやすい事もありますが、MAXまで上げれば再使用までの時間が6.5秒まで短くできるので天王氷結呪と交互に使う事も現実的に可能になるし、余計な状態異常付与が無いので凍結の状態異常を消去させずに済むためです。
Lv131~Lv140
Lv141~Lv150
Lv151~Lv160
Lv161~Lv170
Lv171~Lv180
Lv181~Lv190
Lv191~Lv200
Lv201~Lv210
Lv211~Lv220
Lv221~Lv230

補助魔型

補助魔とは 序盤の火力の無さはかなりつらく、スキルポイントの温存が必要なためさらに厳しいものになります。職柄、社交的な人でptに早く参加できれば良いのですが、ソロメインなら、オススメしません。他の部活が補助魔を頼るように、補助魔も他の火力がある部活を頼ります。できる限りパーティー狩を多くこなしたい所ですが。残念ですが今 軍団や友達が居ない限りなかなかパーティーを組めません。補助といってもPTを組んでやっと補助が掛かるものが多い
補助に関しては、他のプレイヤーの状態を常に観察する必要があるため初心者には扱いがやや難しい面があります。
HPの少なさからPCLVと同レベル~それ以上になると死亡率がぐっと上がる。ソロでガンガン先に進みたい人にはお奨めできない。
長所 回復系のスキルが使えるこれが一番でしょう、あとはptに不可欠なのでptに誘われ易いです。
短所 接近戦が不得意なためボス戦では前衛に出れない。習得できるスキルが多いためスキルポイント不足になる。
ソロ狩り評価
ソロ志向の人にはおすすめできません。
HP.MP.SP回復のスキルを覚えるので中盤は薬の使用が少なくてすむ。
中盤までの火力の無さはNo1、PT狩が前提の職かもしれません。
PT狩り評価
☆☆☆
唯一の回復スキルを使えるためPTには必要不可欠な存在。
プレイヤースキルも必要、補助が下手だと文句を言われやるせない気持ちになる事もある。
自分が死んではPTに迷惑が掛かる為、如何なる場合でも生存を心がける必要がある
符の使用量はかなり高い。
対人戦評価
基本補助職の為対人には向きません。対人戦を極めたいのであればこの職は辞めたほうが良いです。
総代戦評価
???
即効でボコボコにされる事も。
スキル評価
☆☆☆
唯一回復系のスキルを使える。低レベルの攻撃スキルは、威力が無い。補助が掛かっている時間が短いため、PTでの補助切れには気を使う。

補助魔型育成

育成
Lv1~Lv20 真空烈破呪と劇薬呪でシガーガイと七星姫あたりをひたすら狩る。劇薬呪3発以内で倒せるMOBを基準に狩ってゆく。
Lv21~Lv30 街へ出たのはいいが、火力ない防御ないでソロむりっぽ・・・。とにかくPT見つけたら入れてもらうようにしましょ。でも、補助もたいしたものなくてPTに貢献できません。釣れない倒せないであげてもらう一方だけど、与生命でこまめに回復してあげるとか嫌われないように注意w
Lv31~Lv40 防壁呪おぼえた辺りからようやくPTの一員らしくなってきます。
Lv41~Lv50 補助のかけ方、タイミングを学んでいきます。奪命呪・弐はとらない方のほうが多いようです。
Lv51~Lv60 飛脚術もあとに覚える生体加速呪とれる分だけ(LV3)みたい・・・
Lv61~Lv70 大回復おぼえた辺りから、貢献度かなりアップ。同時に自分も楽になります。
Lv71~Lv80 そのうち使わなくなる地裂炎爆呪だけど、これ無いとトンネル通過むずかしいです。おなじくLV77で覚える石壁防呪はあとあとまで重要。この時点で基本4つ、そろえることができます。
Lv81~Lv90 基本補助+生気+大回復のスキルレベル。これも意見がいろいろあって、筋力、治療、青は7で残りはマスターとか、治療だけ7だとか・・・あとに取るスキルを考えてできるだけポイントを節約したいところです。でも防壁呪、石壁防呪はマスターというのはどなたも共通した意見のようです。
Lv91~Lv100 おなじく生体加速呪、婆裟駆呪はマスターというのも共通した意見でした。これも先輩方の試行錯誤の結果なんですね、きっと。
Lv101~Lv110 B3に行くころになるとPTに無くてはならない存在になってきます。基本補助よっつ、青、かけるタイミングがウデのみせどころです。これ以後、狩場がすすむにつれて、かなり忙しくなってきます。
Lv111~Lv120 HP少ない魔女ですが、ここまであがったらいよいよ血(生命強化)をとるタイミングでしょう。120でつけられる指輪があるのでドーピングしてとっちゃいましょう。闘魂ネックレスなんかも借りられたらもっといいですね。そしたら、ずっと戦いやすくなるはずです。血をとったおかげでだんだんポイントも少なくなってきて苦しくなってきます。還魂呪取らない方もいらっしゃいます。
Lv121~Lv130 還魂呪取らない理由ってのは、これ以後すすむ狩場でエリ極装着してる人の割合がグンとふえるからです。気をきかしたつもりで生き返らせると怒られちゃう^^総代以外、つかう機会がめったになくなっちゃいます。その総代でもディレイ約1分とながくて、つまりおこす人数に限界が…還魂呪取らなければかなりポイント節約できます。
さて、ココまでで補助はぜんぶ覚えました。残りのポイントで攻撃呪文を覚えるわけなんだけど、このまま補助系でつらぬくか、あえて攻撃系を覚えるか、分かれ道ですね。
Lv131~Lv140 忘却のタイミングかもしれません。補助魔の味付けはいろいろで、先輩方の意見もほんとうにさまざまです。どなたか仲のよい先輩に友達になってもらうとか、軍団の方に聞くとか、自分の趣向にあわせた意見が必要になってくるでしょう。
Lv141~Lv150 たとえば補助系でいったとして、待ちに待ったLV147奥義・冥界拘束呪なんだけど攻撃力低くて、ん?って感じ。拘束してくれるらしいんだけど約3秒くらいでこれも、ん?ん?って感じ。しかも呪文の完成までLV163まで待たなくちゃなんなくてもう、ん?ん?ん?。完成してもディレイ20秒もあって、シクシク…。攻撃系に行く理由がわかったような。
LV127奥義・精霊降臨呪は攻撃力こそ多くないけどディレイ短くてこっちの方が使える場合も。
それから、ポイントに余裕あるなら攻撃系の蛇毒噴呪、冥府減力呪を覚えるのもいいかも。蛇毒でジワジワけずって冥府で遅くして^^。狩りだとちょっとだけ楽になるし総代でも使えるけど、掛けた相手がイラついちゃうから嫌われないように注意!
Lv151~Lv160 LV157秘奥義・六星雷撃呪はディレイは長いけど発動はやくて使いやすいスキルです。
Lv161~Lv170 全部の攻撃呪文の完成までにはLv183で精神529必要なんであまった分は体力ふりでもいいかも~~レベルアップといっしょに自動であがる分もお忘れなく。
Lv171~Lv180 いよいよ地下デビューなんだけど師範代ないと痛さが身にしみます。仕方なく刑務所に戻るんだけどLV180以上だとPT入れてもらえない場合も!こまった!行き場がないぞ。はやめに防具を揃えましょう。
地下PTでは死亡者が続出。補助かけなおし作業におわれつづけます。他に補助さんいたらひとこえかけて分担作業にすると効率いいです。この場合、基本補助系か、個別の青バサ系に分担するようです。スキルレベルの関係で力魔さんはたいてい手伝ってくれないけど、中には優しい方もいて自分から手伝ってくれる方もいらっしゃいます。
Lv181~Lv190 このあたりで、攻撃呪文はぜんぶ完成します。20秒なんて長いディレイも順番に掛けて一回りすれば結構使えるようになります。
そしていよいよ本社デビューです。中級師範揃えていざ出撃。中級以下だとかなりキビしいって意見です。でもあまりの痛さに死にまくりかも。この狩場はエリ極はぜったい必要で、スタンプまめに押すか課金しないととても戦えません。しかも要求経験値がぐっとふえてるんで、LV190以上はお金と根気が必要です。このあたりで育成完了のタイミングと考えてる方もいるとか。
Lv191~Lv200 気のとおくなるような必要経験値と無限の戦いの日々が果てしなくつづくことでしょう。
Lv201~Lv210
Lv211~Lv220
Lv221~Lv230

攻補混合魔

攻補混合魔とは 魔術部(精神)は攻補混合魔が一番強いかもしれない。
攻撃系スキルは攻撃魔の物を優先する。
ソロよりもPTを重視する場合、補助魔スキルは筋力増強呪、防壁呪、治療呪、大回復、石壁防呪を優先するのが良い。
ただし、どうあがいても取得出来るSKPの関係上、PTでの貢献度においては純正の補助魔には絶対に勝てないのでその点は覚悟して置く事。
ソロ志向なら天王氷結呪、冥府減力呪、防壁呪、治療呪、石壁防呪を最優先で取る。もし、もっと補助魔スキルをとるなら大回復よりも筋力増強呪や生気変換の方を優先する。
長所 攻撃魔の火力と補助魔の回復スキルを使えるため序盤(Lv70頃まで)はオールに戦える
短所 スキルポイントを大量に必要とするため後半、高レベルスキルを直ぐに覚えられない。
ソロ狩り評価 ??? 防御力の無さに苦戦するが、補助スキルでカバー出来る。
PT狩り評価 ??? パーティ編成に合わせて攻撃、補助に変更できる、補助スキルか攻撃スキルのどちらをメインに覚えたかで戦略を練る必要があり、プレイヤースキルがかなり影響する。
対人戦評価 もともと対人に弱い魔術部なので対人戦には向かない
総代戦評価 かなり高レベルに成らないと総代では役不足だし、他の部活、系統に比べかなり不利
スキル評価 ☆☆ 豊富なスキルのバリエーションを覚えられるが、よく考えて覚えないと最弱キャラになりかねません。攻守切り替えが大変プレイヤースキルが求められる

攻補混合魔育成

育成
Lv1~Lv10 ステータスは精神極振りでOKです。
最初は既に覚えている共通攻撃スキルで十分なので。基本操作を覚えながらレベル10まで上げましょう、30分もかからずサックッとあがります。
Lv11~Lv20 スキルポイントの数に制限が有る為、攻補混合ですが両系統全て覚えさせる事は出来ません。ここでどちらに比重を置くか決めましょう。例)攻撃7補助3:攻撃メインでHP回復も使える。まだ迷っている方はスキルはまだ振らなくてもOKです。レベル上げはまだ簡単に上げっていきます。
Lv21~Lv30 火炎呪(Lv4)奪命呪(Lv3)は今後スキルを覚えていくのに必要なので覚えさせましょう。 
覚えるスキル
攻撃魔法重視型(なし減力呪はSKP節約の為捨てる)
補助魔法重視型(Lv27筋力増強呪は覚え、生気変換は捨てる)
Lv31~Lv40 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(なし気力増幅術はSKP節約の為捨てる)
補助魔法重視型(Lv)
Lv41~Lv50 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(気絶呪Lv3複数攻撃でき威力もなかなか)
補助魔法重視型(Lv)
Lv51~Lv60 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv61~Lv70 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv71~Lv80 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv81~Lv90 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv91~Lv100 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv101~Lv110 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv111~Lv120 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv121~Lv130 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv131~Lv140 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv141~Lv150 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv151~Lv160 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv161~Lv170 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv171~Lv180 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv181~Lv190 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv191~Lv200 覚えるスキル
攻撃魔法重視型(Lv)
補助魔法重視型(Lv)
Lv201~Lv210
Lv211~Lv220
Lv221~Lv230
  • 攻補スキル早見表
Lv 攻撃系スキル 補助系スキル
Lv1 自己回復
Lv7 火炎呪 奪命呪
Lv17 × 減力呪 与生命
Lv27 筋力増強呪
Lv27 生気変換
Lv37 × 気力増幅術 防壁呪
Lv47 気絶呪 × 奪命呪・弐
Lv47 治療呪
Lv57 氷弾呪 × 飛脚術
Lv57 魔力強化術
Lv67 天王氷結呪 大回復
Lv77 蛇毒噴呪 石壁防呪
Lv77 地裂炎爆呪
Lv87 魔化石呪 生体加速呪
Lv97 怨霊召還呪
Lv107 怨呪滅殺陣 婆裟駆呪
Lv117 冥府減力呪 × 還魂呪
Lv127 奥義・業火滅閃陣 奥義・精霊降臨呪
Lv147 奥義・冥王重力呪 奥義・冥界拘束呪
Lv157 奥義・隕石落下呪 秘奥義・六星雷撃呪