ここでは、空中攻撃などの後に可能になるBD追加に加えて、空中姿勢とBDの関係を説明する。

※BDなどの用語については用語集を参照のこと。
※「BD追加」という呼び方は作成者が勝手にそう呼んでいるだけのものだが、HRCプレイヤーの間でも特に決まった呼び方はないのでこのページではこのように呼ぶことにする。
※「回避BD」(空中回避でBCをした直後に掴み入力or弱攻撃入力をしてBDをするテクニック)も同様。

空中攻撃後のBD追加

通常、空中攻撃後にBDをした後に、回避or空中ジャンプ無しにバットをBCをすることはできない(例:シークのANA)。


しかし、特定の空中攻撃後のあるタイミングでBDをするとそれが可能になってしまう。
結果サンドバッグに当てることができるBDの回数が増える。これが空中攻撃後のBD追加である。
このテクニックは特にツールアシストでのプレイ動画によく見られるが、実機でのそれにも見つけることができる。


実はこのテクニックは2009年初頭には既に存在していた。直当てのBD追加ではないが原理は同じである(動画→Youtube)。

注)動画は確認できている中で一番古いものであるが、より古い動画でも使われているかもしれない。


上記にて「特定の空中攻撃」と記したがマリオのADA,AUA,ABAやサムスのAUAなどがそれにあたり、種類は少なくない。
まだBD追加が可能であるか調べていないものもあり、ここでは全ての種類を述べないことにする。


空中姿勢とBD


以下はページ作成者の経験に基づく仮説であり、ゲームシステム上の事実ではないことに留意されたい。


SSBBが発売されやがて発見・実用化されることになったDBDであるが、アイクなどでSJDBDを回避BD無しでやろうとするとBC時に回避して失敗してしまうことがある。
周知のことではあるが、各キャラクターは空中にいるとき何度も自由にBCをすることはできないのである。
では、どのような仕組みでBCが可能になるのだろうか。


(以下仮説)

SSBB中ではキャラクターがジャンプして上昇・下降して着地するまでに一般に2つの状態が存在し、各状態でBDをした後にBCが不可能になると考えられる。(この状態を空中姿勢と呼ぶことにする)

注)空中状態はジャンプの頂点で切り替わるわけではない。ワリオはとても早くに切り替わり、マリオでは遅い(SHでは切り替わる前に着地してしまう)。
さらにキャラクターによってはジャンプ(or空中ジャンプ)の際後ろに跳ぶと切り替えのタイミングが変わることもある(例:シーク、クッパなど)。


ここで空中攻撃後のBD追加では、空中攻撃後ある時間だけ別の空中姿勢(BCは不可能)が存在すると考えられる。
(バットを持っていることが前提で)この間にBDをすると、「下降の空中状態」に切り替わってからBCが可能になり、そしてさらにBDが可能になる。
しかし全ての空中攻撃後にこの状態が生まれるわけではない。この状態が生まれる空中攻撃こそが前述の「特定の空中攻撃」である。
空中攻撃後のBD入力を早くやりすぎた場合にBTFが暴発するものはBD追加は不可能だと思われる。


この「別の空中姿勢」は崖からのジャンプ後でも存在し、また「台下」では天井(?)に当たった際に「(BCも可能な)別の空中姿勢」ができる。
「台下」において「別の空中姿勢」については全てのキャラの地上ジャンプ及び空中ジャンプが1回のみ可能なキャラの空中ジャンプにおいて発生するものであると考えらえる。



これらに回避BDを加えることにより、一回のジャンプでより多くBDをすることが可能になっていると考えられる。

(以上仮説)


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • れおじたれおじたれおじたれおじたれおじたれおじたれおじたれおじたれ -- (れおじた) 2013-10-05 10:55:19
  • jt -- (名無しさん) 2013-10-05 10:54:29
  • プレイヤーにとってはわかりやすいですよ^^
    と思ったらMoさんでしたか!
    この仕組みを広めたのはあなたでしたね。
    このページもGJです。 -- (名無しさん) 2012-08-09 04:56:31
  • 作ってみた。日本語変だったら直してくださいな><
    正確に表現しようと思ったらとても分かりにくい文章になってしまった。。 -- (Mo) 2012-05-25 22:28:30