※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ナイフ縛りのルール

攻撃手段はスローイングナイフのみ。
追加でハッキング禁止、敵殲滅の条件を付加。
勿論HARDモードかつ弾数制限無し(そうじゃないと理論的に不可能になるので)。



コツ

ナイフの特性を把握すること。
ナイフは照準の位置通りに飛ぶのではなく、照準の近くにいる敵の位置を捕捉して飛んでいく。
そのため止まっている敵には適当にサイティングしても当たるが、
動いている敵には完璧にサイティングしても当たらない。
まずは敵の移動ルートと停止位置を把握し、停止位置に照準を合わせて待ち伏せ。
敵が止まったところにすかさずナイフを投げる練習をしよう。
最終的に接近してナイフを当てるテクも、なかなか有効になる。

他にはできるだけ1体ずつ相手をするように発見されないルート作りも大切。



ステージ別解説

ステージ01

ハチが厄介。
こちらに気付いて動き出す前に仕留めるようにしよう。

ステージ03

特に問題なくクリア可能。
むしろノーダメージで行けた。

ステージ04

ハチに注意すれば良い。
ハチに察知される前に倒すのがコツ。

ステージ06(被弾を減らすのが課題)

とにかく敵が密集していてキツイ。
今はここで詰んでる状態。
決して理論的に不可能なわけではないのだが…。

ステージ09(オニヤンマの中の人が倒せない)

オニヤンマの中にいる3体を倒すのが非情に辛い。

ステージ10(ナイフが届かない)

斜めのリフトを下っている間の足場に居る敵が倒せない…。
上から狙おうにもナイフの射程外に居る。

ステージ12(被弾を減らすのが課題)

撃破が非情に辛い。