※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ステージ別解説


ステージ01

ステージ01の難所は最後の高台に居る3人のスナイパーの攻略。
通常は敵指揮官を倒してハッキングコードを入手。
その後、スナイパーにハッキングを仕掛け残りのスナイパーを倒すことで進路を確保する。
しかし、絶妙な場所に光学迷彩が落ちているのでスナイパーをスルーして攻略可能。
まずはエリア左端から左手前のスナイパーが居る高台の足元まで駆け抜ける。
立ち止まりさえしなければ狙撃されないので突っ走ること。
そこから右側に見えるコンテナの上に光学迷彩がある。
壁ジャンプで光学迷彩を入手したら素早くコンテナから降りる。
光学迷彩を取得する前にサイティングされていると光学迷彩は無意味なので。
そこからは光学迷彩が切れる前に目標に接触すればノーキルでクリアとなる。

ステージ02

特に注意することはない。
スナイパーに狙われないルートを敵ガン無視でごり押せばノーキルクリアとなる。

ステージ03

最終エリアまでは特に問題なく進めるはずだが、問題はそこから。
最終エリアのクリア条件が敵の殲滅なので正攻法ではノーキルは不可能。
まずは敵に気付かれないように注意しながら、ショットガンを持っている敵にナイフ1本。
グレネードランチャーを持っている敵にナイフ2本を当てておく(HARDモードの場合)
ここから工夫が必要で、相手にこちらの位置を察知されないようにしながら敵の足元に銃撃し、相手を警戒態勢にする。
すると相手は通常時とは違うルートを進むようになるので互いにぶつかって段差のある凹みに嵌る。
おおかたの敵(出来ればグレネード持ち以外全員)をくぼみに嵌めたら自分は柱に隠れるようにしながらグレネードランチャーを持っている敵の注意を引く。
そして射線を誘導しグレネードを柱にぶつけ、爆風を敵に当てればグレネード以外の敵は倒すことが出来る。
(射線の誘導は難しく、かなり大変)
残ったグレネードは、扉の上に突き出している鉄骨に登って弾を撃たせると自滅する。

ステージ04

特に注意することはない。

ステージ05(ジガバチは不可能)

クリア条件がジガバチの撃破なので厳密には不可能。
ジガバチを除外するのであれば、そこまでは敵をガン無視で進める。

ステージ06

特に注意点は無し。

ステージ07

特に無し。

ステージ08(理論上可能?)

ステージクリア条件に思考戦車の撃破が含まれるので厳しい。
一応EASYで、敵の爆風利用により2体までなら撃破出来た。
しかし、回復が出来ないステージなのでこれ以上は何か画期的な方法が発見されない限りクリアは現実的で無い様に思う。

ステージ09

最後のオニヤンマ戦までは敵スルー。
オニヤンマの中に入れる状態になれば敵を無視して入れば行ける。

ステージ10

排気口を抜けて、スナイパーに狙われる所からそのエリアを攻略するまでが難所。
最初のスナイパーは、まずジャンプで下の足場に移動し、そこから素早くジグザグに足場を降りていく。
後は立坑のゲートを開き、上と下のスナイパーに狙われない死角を縫って次のターゲットアイコンまで進む。
ここを超えれば後はゴリ押しで行ける。

ステージ11(ガードロボット攻略不可)

ガードロボットの破壊がクリアに必須かつ、敵の爆風を逆利用することも出来ないので理論上不可能。
以降の部分はゴリ押しで行ける。

ステージ12(多脚戦車撃破を除けば理論上可能?)

視覚偽装解除のキー入手は多脚戦車のグレネードを逆利用すれば理論上可能かと思われるが、多脚戦車のグレネードの射線に敵が入ってくれない・・・。
そこをクリアしても多脚戦車を撃破しないとクリア出来ないのでその部分は不可能。


雑感

理論的に不可能な敵を除くと人(義体)のみに絞ればノーキルクリアが可能な事がわかる。
あえてそういう設計をしたのかは不明だが、なかなか面白い結果となった。