山本 敏晴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


山本 敏晴 TOSHIHARU YAMAMOTO

NPO法人 宇宙船地球号 代表

関連リンク


一行紹介

「やさしさの輪を広げているひと。」(なべ)


略歴

宇宙船地球号HPより>
  • 1965年12月8日生まれ。宮城県仙台市出身。東京慈恵会医科大学卒。医師・医学博士・写真家。国際協力師。
  • 12歳の時、南アフリカ共和国に行き、その人種差別問題を目の当たりにして以来、アフガン難民キャンプなど開発途上国を中心に70カ国に及ぶ国々を訪問、各国で行われている既存の国際協力の形に大きな疑問を持つ。同時に各地の撮影を行い世界中で写真展を開催。
  • 1990年、東京慈恵会医科大学卒、同年医師免許取得。
  • 1996年、医学博士取得。
  • 1998年~2001年、西部腎クリニック院長。
  • 2001年、西アフリカ・シエラレオネで医療援助。
  • 2002年、アフガニスタンで医療援助。
  • 2003年、自らの団体、非営利非政府組織「世界共通の教科書を作る会( All Children's Textbooks for the World )」を創設。
  • 2004年、団体名を変更「宇宙船地球号 Earth the Spaceship ( ETS ) 」へ。
  • 2004年12月、東京都庁より「宇宙船地球号 」のNPO法人認定を受ける。「本当に意味のある国際協力」を常に求め続け自ら最前線でそれを実施、40カ国以上の国々でプロジェクトを行う。


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|