あなたに触れる
 哀しみを思い起こすために
あなたの柔らかな
      眼差しに触れる
指で宙をなぞると
       ピクリと痙攣する
               感情

        遠い

それは
ここにはいない
   吐息のような


     あなたの眼差し