※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2007年に突入するわけで 2006年は何をしてきたのかと振り返る

いくらかの詩を書き テレビ配信の映画を数十本ほど観て 愚にもつかない駄文を晒し 仕事は相変わらずの停滞 
なまった身体に渇を入れるべくジムに通い 体脂肪率を食うや食わずの辛さの中 落花生食いにとち狂いながらも必死の思いで●△%台にまで落とした 
アヤはどこかで眠ったまま一行ほどもひらめくことなく中断したまま
いくつかの旅をし いくつかのドライブを無事にこなし 真っ赤な車に買い換えた 
そう つまりは ただ日常を無難にこなしてきた それはそれで悪くないし 無事でいられたことだけで充分 とも言える
けれど
   けれど
何かが・・・・

それを来年こそは と願う

表現することと駄文との間に流れている何かを掴みたいと 願う

詩が駄文になり
       駄文が詩に 
           物語りと日常が溶け合い

このブログというキャンバスの 
                       形と配置 を探り

ブログだけで終わらない何か
                        それは自分なりの四次元的な表現の方法の模索でもあるか

自動筆記をこそ と願い
            この投稿フォームの中で 自在に遊ぶ
      
     融合

     前進

     身体性ブログ

     身体の温度

     世界との接点

     世界との断絶

     孤独

     諦念
 
     希望

     文体の更新破壊 

     表示と内実

     必然なる死

意味と整合性から離れる言葉
             何を どう なぜ と問いながらも

とことん遊ぶ
                         タイピングで遊ぶ

文章にならない
       文章から離れ
             文と 印象 
                  印象と言葉

                        言葉の印象
絵を描くような 言葉 を 願う
   

では、来年もまたおおいにネットで実験人生を歩もう!と思う

みなさん、良いお年をお迎えください

                    三が日は PC OFF ?