★ 長い映像の途中の見せたいシーンからムービーが見れるようにリンクを送ることができます。
 ● URL の末尾に「#t=○m○s」( 0 分 59 秒なら「#t=0m59s」)と追加します。



.