大文字


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京大正門からチャリで10分北東へ行った後、30分ほど登山めいたものをすると大文字の「大」の位置に辿り着く。

その「大」の字が夏の五山送り火で京都のほとんどから見えることを考えればその「大」の位置から京都のほとんどが見える事はすぐわかる。

そんなわけで大文字からの夜景は絶景であり、そこで呑むビールと煙草は本当に絶品。そんなこんなで夏前になってくると大文字ツアーが企画される事もしばしばであるし、当然そこにお目当てのギャルを誘うこともしばしばである。

夜景自体も生駒の鐘の鳴る展望台摩耶山と比肩するし、加えて車で登れないためか人が少なく落ち着けるしビールも飲めるし登る過程が肝試し感覚でイイことがありそうなので総合的には関西No1夜景スポットだと個人的には思っている。



岩谷