BY THE WAY飲み会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008年2月末、びんちゃんの誕生日飲みが発展的解消を遂げて命名された飲み会。最初は25、26代の男だけによるバッコ飲みの域を出ていなかったが、みんな泥酔状態になるにつれ史上最低最悪の下ネタが飛び交う飲み会となった。そのときの僕によるBY THE WAYの熱唱、それに伴う奇行があまりにも印象深かったため題名の名を冠することとなった。

この飲み会が(決してギャルには見せたくない内容であるが)あまりにも楽しかったため、是非あの夜をもう一度、となり第二回は2008年6月頃僕の家で行われる。罰ゲームによる変態的な格好でのコンビニ買出し、室内で花火を打ち上げるなどやりすぎたためマンションの住人に警察を呼ばれ、以後現在に続くまで僕の家での飲み会は自粛となっている。また、そのときのポップ内で下ネタ禁止の風潮がでてきていて、第三回の開催は無期限延期となった。

この飲み会のハイライトを2008年秋合宿のイベントとしてビデオで流したところ、一部のさんおつからは支持を得たが、大多数のギャル、とりわけ一女にとっては目を背けたくなる内容であったという。

また2008年の追いコンでこの飲み会の様子をスライドとして流したところ僕はすごく困惑した。



執筆 オーナー