カード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手持ちの札。

転じて自分に残っている告白回数。告白することをカードを切ると表す。

ポップではギャルに告白できる回数が不文律として定まっており、それは1男以外では年1回である。つまり1男以外はカードを1枚持っている。1男は特例として2枚持つことが許されている。

カードは年1回更新されるが、カードは繰り越されない。つまり前年に誰にも告白しなかったからといって次の年に2人に告白することはできず、もしもこの不文律に逆らって1年に2枚カードを切ったりすると「「ゲス」」の称号が与えられることになる。

後にたいせーによって、カードの強さを「当人のスペック」×「回生係数」で表すという評価体系が確立された。



執筆 岩谷