たけのこニョッキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「たけのこたけのこにょっきっきっき」とみんなで言ったあとに各自のタイミングで「1ニョッキ」「2ニョッキ」などと言っていいながら両腕でたけのこが生えてくる様を表すゲーム。最後まで残ったり他人と発声のタイミングがかぶったら負け。
テンション高いときとか意図的に場のテンションをあげたいときは両腕だけでは収まらず飛び上がってまでたけのこが生えてくる様を表したりもする。
このゲームは最後の方までにょっきしなければ負けにくいが、酔ってるとどーしてもにょっきしたくなるものであり、だいたい3にょっきまでには勝負が決することが多い。
高等技術としてはわざとタイミングをかぶせて飲ませたいギャルに飲ませるといったものもある。
似たゲームにロケットゲームがある。


執筆 オーナー