トイレットペーパー撒き


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

終コン後に頻発する儀式。春合宿で多い。

23代春合宿@浜地鳥でやることのなくなった三馬鹿

「中庭がトイレットペーパーで埋め尽くされていたらみんな朝起きた時びっくりするんじゃないだろうか」

という無邪気なコンセプトで行ったのが始まり。

柱と言う柱にトイレットペーパーを巻きつけ、木という木にもトイレットペーパーを巻きつけ、地面という地面と、マロさんの体をトイレットペーパーを埋め尽くした。

その回収を誰がするのかといえばスタッフと女スタの人々であり、それ以降の合宿でも同様に行われている。スタッフには迷惑極まりない話だがそんなスタッフでも初めて見た時はちょっと笑ってしまうらしい。







執筆 岩谷