※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『田んぼが染まる頃』


作者:鴉浬珠(アリス)
ステータス:連載中(月ごとに一話の投稿となっています。)
タグ:学園もの、少女、少年、高校生、受験、制服 他
リンク:田んぼが染まる頃 設定 序章 田んぼが何色にも染まっていなかったとき 第一話 田んぼが茶色の頃~セピアとオリーブ~>

コメント:

あらすじ

 舞台は田んぼ以外何もないようなド田舎の高校。この仕様もない高校で少女と少年が出会うとき、すべてが変わろうとしていた。乗り越えなくてはいけない過去を抱えながら、前に進むことで傷つくとしても、彼らは前を向こうと思った。平凡な少女と少年の学園ストーリー。

 話の内容は高校生や中学生なら、一度は見たことのあるいじめや差別の問題をテーマにして書かれています。クラスに出来るグル―プに入れず、孤立する少女と、クラスのムードメーカーで人気者の少年。そんな正反対な二人のどこか似ている話。いじめなどをテーマにしてますが、過激な表現、言葉遣いなどはほとんどありません。また、暗い話ではなく、とても前向きな話になります。
 小中高の学生の方もそうでない方も、楽しめる作品です。感想、意見お待ちしております。


 現在は、設定、序章、第一話(一章)のみ投稿しています。季節に合わせた投稿になっていますので、今の中三と同じく物語のキャラクターも成長していく予定です。一か月に一話進むことになります。
 ちなみに、タイトルも話ごとに変わっています。それは、田んぼの色がその月にはこう見えるといった視覚の部分を出したかったからです。
 小説本文、挿絵ともに鴉浬珠が行っております。









| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー