※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『Divine』


作者:鴉浬珠(アリス)
ステータス:連載中(閲覧数で投稿期間が変化しています。)
タグ:ダークファンタジー、少女、伝説 他
リンク:Divineプロローグ

コメント:

あらすじ

 時は西暦2364年。世界は、美しき白髪にエメラルドの瞳を持つ神族と呼ばれる者たちにより、制圧されつつあった。そんな世界に突如、一人の現れた少女。彼女は、この世界を救う『救世主』であった――――。
 これは、一人の少女の葛藤と、その少女に関わった全ての愚かな人間達の物語。 人が紡ぐ奇跡とDivinestory(神聖な物語)。

 話の内容は基本的に人間の心の闇や、愚かさ、醜さなどがテーマになっていると同時に、人間らしさや人間として生きる意味、そして、嫌いな自分を見つめる勇気といったものが主題となっています。
 ですが、別に難しい話ではなく、ただのダークファンタジーです。様々なキャラクターが出てきて、戦って、傷ついたり、笑ったり、怒ったり、そうして生きている。そんなおとぎ話みたいなものです。ただ、とんでもないどんでん返しの話でもあるので、疑いつつ楽しんでいただければと思います。かなりの長編となります。
 感想、意見をお待ちしております。


 現在は、プロローグとモノローグのみ投稿。閲覧者数がノルマを達成した場合、続きを投稿するシステムを使っておりますので、連載に時間がかかる可能性がございます。ご了承ください。
 小説本文、挿絵ともに鴉浬珠が行っております。 









| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー