※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ウォータレス初稿』


作者:むらさきあおい(ムラサキアオイ)
ステータス:完結済
タグ:ファンタジー、長編、砂漠、男性主人公、少年、男の子、神話、湖
リンク:(別窓

コメント:
  空と海と大地が一体だったという事実が伝説と化した時代、人々は砂漠の中で唯一水を蓄える土地『楽園』で細々と暮らしていた。水不足と食糧難に悩まされた末、秩序が失われつつある世界に久方ぶりの恵みの雨が降ったときに『銀の髪の救世主』が現れる。正真正銘長編処女作、サイトにて第二稿第一部が掲載中。しかしながら思い入れが強い作品なのでアップいたしました。
 
【構成】
 
プロローグ
第一章、波紋
第二章、水鏡
第三章、楽園
第四章、決壊
第五章、奔流
第六章、こころ
第七章、集束
エピローグ
 
 何年も前のものなので文章が現在よりも拙いのですが、私の原点ともいえる作品です。現在でも支えになっております。愛だけはたっぷりありますので、どうか宜しくお願い致します!




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー