ヒトの種族


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ヒトの種族について【フォーマー編】


攻撃的な力<フォース>を持つ『エレメンタラー』
       (研究施設内では【研究生】となる)

  • 生まれつきそれぞれの力<フォース>を持っている。
赤=火の力<フォース> 青=水の力<フォース>
緑=植物の力<フォース> 白=風の力<フォース>
黄=地の力<フォース> 紫=雷の力<フォース>
  • 若干、力<フォース>の扱いに個体差があり
  上手く操れる者・操れない者がいる。


癒しの力<フォース>のみを持つ『ヒーラー』
       (研究施設内では【研究生】となる)

  • 生まれつき力<フォース>を持っているが
  エレメンタラーとは違い攻撃的な属性の力<フォース>を持たない。
  • ヒーラーは『ピンク=癒しの力<フォース>』のみ。
  • エレメンタラーより力<フォース>の扱いが上手い。
  • 性格がおっとりした者が多く戦いをあまり好まない。


以上の力<フォース>を持つ者を『フォーマー』という。
力<フォース>は一人一属性しか持つことができません。

また、フォーマーは力<フォース>を上手く操れるようになる為
研究生として基礎からきっちりと研究施設内にある施設学園で勉強します。




ヒトの種族について【ブレイナー編】


ズバ抜けた知能と技術を持つ『ジーニー』
       (研究施設内では【研究者】となる)

  • 生まれつき力<フォース>を持たないが、頭が良くIQ200以上の者が多い。
  • 研究者らしく変わり者が多々いるが、純粋に物事を見る。
  • 中には力<フォース>を持つものを羨み研究する者や
  力<フォース>を信じず機械を開発したりする者もいる。
  • ジーニーは力<フォース>を持たない為、護身用として武器を持つ。


禁忌に踏み入る者『タブーズ』

  • 数多くいるジーニーの中には禁忌とされる人体実験を裏で行う者がいる。
  人々は禁忌を犯すジーニーを【タブーズ】と呼び嫌う。
  過去30年前にディック・ホールズ率いるタブーズらが
  フォーマーに戦いを挑み、3年後にしてフォーマーが勝利。
  現マクスグレン所長らが人体実験そのものを封印したが
  近年ジーニーの何者かが封印を解いてしまう――・・・。


人体実験され力<フォース>を持った
       ジーニー『サブジェクター』

  • ほとんどがフォーマーを羨み、自ら被験者となるが
  『タブーズ』によって無理矢理『サブジェクター』にされるジーニーもいる。
  • 主な力<フォース>はフォーマーと同じだが、サブジェクターのみ『 黒=重力 』を扱える者がいる。
  • サブジェクターは普段ジーニーとして活動する者フォーマーとして活動する者と分かれる。
  • サブジェクターの中にはタブーズを敵視する者もいる。


以上の力<フォース>を持たない者を『ブレイナー』という。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|