RO > 雑記 > ウォーロック魔法予想


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウォーロック魔法予想

はじめに

 未実装Wikiに三次職のスキル名が掲載されていたので、どんな魔法かちょっと予想(妄想?)してみました。

  この記事の内容は、あくまで推測に基づいています。 一切保証はありません。どうぞご了承下さい。

 

目次

召喚魔法

 サモン(Summon)の意味は「召喚」、リリース(Release)の意味は「解放」。
 以下のスキルは、精霊の召喚に関連するスキルと思われます。

 精霊を呼び出して戦わせるなんてワクワクしますね!(笑)

サモンストーン (Summon Stone)

  • 地精霊を召喚する。
  • 召喚した地精霊には、敵を攻撃させることができる(サモンアタックグラウンド)。
  • 合体魔法(テトラヴォルテクスグラウンド)には、事前の地精霊召喚が必要である。
  • 他の精霊を呼び出す前に、まず精霊の解放(リリース)を行う必要がある。(2体以上召喚することはできない)

サモンウォーターボール (Summon Water Ball)

  • 水精霊を召喚する。
  • 召喚した水精霊には、敵を攻撃させることができる(サモンアタックウォーター)。
  • 合体魔法(テトラヴォルテクスウォーター)には、事前の水精霊精霊が必要である。
  • 他の精霊を呼び出すには、まず精霊の解放(リリース)を行う必要がある。(2体以上召喚することはできない)

サモンファイアボール (Summon Fire Ball)

  • 火精霊を召喚する。
  • 召喚した火精霊には、敵を攻撃させることができる(サモンアタックファイア)。
  • 合体魔法(テトラヴォルテクスファイア)には、事前の火精霊召喚が必要である。
  • 他の精霊を呼び出す前に、まず精霊の解放(リリース)を行う必要がある。(2体以上召喚することはできない)

サモンボールライトニング (Summon Ball Lightning)

  • 風精霊を召喚する。
  • 召喚した風精霊には、敵を攻撃させることができる(サモンアタックウィンド)。
  • 合体魔法(テトラヴォルテクスウィンド)には、事前の風精霊精霊が必要である。
  • 他の精霊を呼び出す前に、まず精霊の解放(リリース)を行う必要がある。(2体以上召喚することはできない)

サモンアタックグラウンド (Summon Attack Ground)

  • 召喚済の地精霊に地属性攻撃を行わせる。

サモンアタックウォーター (Summon Attack Water)

  • 召喚済の水精霊に水属性攻撃を行わせる。

サモンアタックファイア (Summon Attack Fire)

  • 召喚済の火精霊に火属性攻撃を行わせる。

サモンアタックウィンド (Summon Attack Wind)

  • 召喚済の風精霊に風属性攻撃を行わせる。

リリース (Release)

  • 自分が召喚した精霊を解放する。
  • 他人が召喚した精霊を解放するには、セージスキル(ディスペル)を利用する必要がある。

合体魔法

 テトラ(Tetra)の意味は「4」、ヴォルテクスの意味は「旋風」。
 以下のスキルは、合体魔法に関するスキルと思われます。

 みんなで力を合わせて大魔法を唱えるとか燃えますね! (「いまじゃ! パワーをメテオに!」)

テトラヴォルテクス (Tetra Vortex)

  • 合体魔法(テトラヴォルテクス〜)の前提スキル。

テトラヴォルテクスグラウンド (Tetra Vortex Ground)

  • 地属性の合体魔法。
  • 合体魔法は、みなで同じ魔法を唱えても、違う魔法を唱えてもよい。
  • 事前に地精霊を召喚しておく必要がある。

テトラヴォルテクスウォーター (Tetra Vortex Water)

  • 水属性の合体魔法。
  • 合体魔法は、みなで同じ魔法を唱えても、違う魔法を唱えてもよい。
  • 事前に水精霊を召喚しておく必要がある。

テトラヴォルテクスファイア (Tetra Vortex Fire)

  • 火属性の合体魔法。
  • 合体魔法は、みなで同じ魔法を唱えても、違う魔法を唱えてもよい。
  • 事前に火精霊を召喚しておく必要がある。

テトラヴォルテクスウィンド (Tetra Vortex Wind)

  • 風属性の合体魔法。
  • 合体魔法は、みなで同じ魔法を唱えても、違う魔法を唱えてもよい。
  • 事前に風精霊を召喚しておく必要がある。

各属性魔法

 合体魔法や毒・念魔法ばかりクローズアップされているウォーロックですが、
 スキル名を見ていると地水火風もそれぞれ2種類ずつ(大魔法と状態異常魔法?)追加されるようです。

 いろいろ手駒が増えるのはうれしいですね(笑)。

アースストレイン (Earth Strain)

  • 意味は「大地変形」。
  • 待望の地属性大魔法。局地的な地殻変動(地震?)を引き起こし、敵にダメージを与える。
  • 本当はアースクエイクにしたかったが、既にモンスタースキルとして実装してしまっていた。

シエナエクセクレイト (Sienna Execrate)

  • 意味は「黄土の呪い」。
  • 地属性の状態異常魔法。範囲内の敵を呪い状態にし、弱めの継続ダメージを与える。

ジャックフロスト (Jack Frost)

  • 意味は「ヤコブの霜」。
  • 水属性大魔法? (フロストミスティが状態異常魔法ぽい名前なので…)
  • 出が速い魔法だと筆者が助かります(笑)。

フロストミスティ (Frost Misty)

  • 意味は「冷気の霧」。
  • 水属性の状態異常魔法。範囲内の敵を暗闇状態にし、弱めの継続ダメージを与える。

コメット (Comet)

  • 意味は「彗星」。
  • 火属性大魔法。メテオと違い、一撃で巨大ダメージを与える。
  • 勇者ギルがドルアーガに対して使ったという噂もある。

クリムゾンロック (Crimson Rock)

  • 意味は「真紅の岩」。
  • 火属性の状態異常魔法。範囲内の敵を動けなくし、弱めの継続ダメージを与える。

チェインライトニング (Chain Lightning)

  • 風属性大魔法(の予備魔法)。
  • チェインライトニングアタックの前提魔法。
  • この魔法を1回唱えるごとに、球電を貯めることができる。(モンクの気球、ガンスリのコインのように)
  • 一度に貯めておける球電の数は5個まで。
  • 時間が経つと球電は消えてしまう。(放電してしまう)
  • サモンボールライトニングで召喚される風精霊とは別の存在。

チェインライトニングアタック (Chain Lightning Attack)

  • 風属性大魔法。
  • チェインライトニングで貯めた球電を敵に向けて全て放つ。
  • 目標の近くにいる敵にも連鎖し、同じダメージを与える。
  • チェインライトニングアタックの詠唱は短め。

ヘルインフェルノ (Hell Inferno)

  • 意味は「地獄の業火」。
  • 毒属性大魔法。範囲内の敵に毒属性ダメージを与え、高確率で毒化する。
  • 名前は火属性ぽいが、毒属性魔法が1つだけというのはおかしいのでこの魔法も毒属性と判断。

マーシュオブアビス (Marsh of Abyss)

  • 意味は「地獄の沼地」。
  • 毒属性の状態異常魔法。範囲内の敵を毒化し、弱い継続ダメージを与える。
  • 移動速度も少し低下するかもしれない。

ソウルエクスパンション (Soul Expansion)

  • 意味は「魂の膨張」。
  • 待望の念属性大魔法。映画「レイダース 失われたアーク」のラストのように聖霊が暴れ回る。
  • 念属性魔法らしく、詠唱は短い(ディレイは長い)。

ホワイトインプリズン (White Imprison)

  • 意味は「無実の罪による投獄」。
  • 念属性の状態異常魔法。範囲内の敵を動けなくする。

ドレインライフ (Drain Life)

  • 意味は「生命吸収」。
  • ソウルドレインのHP版。倒した敵からHPを吸収する。
  • 単体魔法で倒した敵からしか吸収できない特徴もそのまま。

魔法強化

 魔法を強化するためのスキルもいくつかありました。
 位置付けとしては魔法力増強やセージのキャストキャンセルの系統でしょうか。

 戦略に幅が出そうでいい感じです。

レイディアス (Radius)

  • 意味は「半径」。
  • 既存の単体魔法を範囲魔法化する。たとえばファイアボルトが範囲内の敵全てに降り注ぐ。
  • ただし、SP消費も数倍になってしまう。

スペルフローズン (Spell Frozen)

  • 意味は「魔法凍結」。
  • 魔法をあらかじめ詠唱しておき、発動直前の状態でキープする魔法。
  • ただし、他の魔法を唱えるとキープしていた魔法は失われてしまう。
  • 凍結した魔法を発動するには、専用のスキル(リコグナイズドスペル)を唱える必要がある。

リコグナイズドスペル (Recognized Spell)

  • 意味は「発言を許された魔法」。
  • スペルフローズンで凍結された魔法を発動させる。
  • この魔法を唱える前に他の魔法を唱えると、凍結されていた魔法は失われてしまう。

おわりに

 いかがでしたでしょうか?
 うんうん、とうなづかれた部分も、うーん、と納得できなかった部分もあることでしょう(笑)。

 未知のパッチ内容をあれこれ想像してみるのも面白いもの。みなさんもいろいろ考えてみてはいかがでしょうか。

 

 この記事はあくまで予想(妄想?)記事ですので、その点はどうかご了承下さい。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|