RO > 雑記 > AGIWIZ大作戦


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AGIWIZ大作戦

はじめに

  AGIWIZ大作戦は、AGIWIZの特長を生かしていろいろ変わったことをやってみようという企画です。

 DEXWIZと全く違う、AGIWIZならではのネタの数々。どうぞお楽しみください。

Part1 深淵殺し

  AGIWIZ育成の目標のひとつとして、騎士団へ行けるようになりたい、というのがありました。

 しかし、試しにGH地上で深淵の騎士と手合わせしたところ、FD→JTでは倒すのが非常に大変ということが判明。
深淵の騎士を素早く安全に倒す手段が、必要になりました。

 その手段には、以下の条件が必要と考えられました。

  1. 深淵の騎士の対魔法防御(闇4属性&高MDEF)を貫通できること
  2. 深淵の騎士のブランディッシュスピアを確実に回避できること

 これらの条件をクリアするために考え出したのが、FPシュート五式(深淵殺し)です。

 1については、深淵の騎士を石化させて(闇4→地1)から、FPを撃ち込む(MDEF貫通)ことで解決。
 2については、深淵の騎士をIWにハメ、桂馬の位置(BDSの穴)をキープしながら戦うことで解決しました。

 実際に、深淵の騎士に深淵殺しを試してみたところ、良好な結果が得られました。
素WIZであっても、深淵の騎士は十分狩ることができる。そのことが実証されたのです。

Part2 真・深淵殺し

  しかし、深淵殺しにはいくつか問題点がありました。

  1. 深淵の騎士を倒すまでに時間がかなりかかること
  2. 深淵の騎士を倒すのにジェムが多く必要(赤3個、青15個)であること

 これらをなんとかしなければ、騎士団で深淵殺しを実用するのは難しい。
そのために、原因である

 「FPシュートを3回撃ち込まないと深淵の騎士を倒せない」

ことを解決する必要があったのです。

 解決の糸口は意外なところにありました。

 深淵の騎士を倒すのに必要なFPシュートの回数は3回。
そして、深淵の騎士の取り巻きはカリツ2体。FPシュートに巻き込めばダメージは3倍。
普通に戦う際には邪魔者となる取り巻きをあえて利用することで、深淵の騎士を一撃で倒すことが可能となったのです。

 FPシュート五式改(真・深淵殺し)誕生の瞬間でした。

Part3 アリーナ(Lv70〜89)

  衛星都市イズルードには、タイムアタックを行えるアリーナがあります。

 以前、Signクエストのためにローヤルゼリーを得ようと、アリーナのLv70〜89コースへ挑戦したことがありました。
高FLEEのため負けることはなかったのですが、どうしても時間内にクリアできず、くやしい思いをしました…。

 しかし、DEX9+6のINT=AGI二極WIZであっても、戦い方次第でアリーナをクリアすることが可能だったのです。
必要なのは、巧みな機動。そして多数の敵を相手にしても物怖じしない勇気でした。

 初クリア時のタイムは6分30秒台。(いろいろ失敗があるのは、初回ということで見逃してください(笑))

 ミスをいろいろ減らせば、もっとタイムを縮めることができるはず。さらに挑戦してみました。

 タイムは5分46秒。タイム短縮の鍵は、FPシュートでした。
今はもうLv90になってしまったため挑戦できなくなりましたが、がんばり次第で5分台前半も狙えそうな感触でした。

 狩りに少しあきてきたというAGIWIZの方、アリーナに挑戦してみるのも悪くないかもしれませんよ。

Part4 デビルリング

  AGIWIZでも倒せるボスに、ゴーストリングがいます。筆者も、時々ポリン島へ狩りに行きます。

 ですが、ポリン島には、素WIZが苦手とする2種のボスがいます。エンジェリングとデビルリングです。
デビルリングには、魔法がほとんど通じません(闇4属性)。エンジェリングにいたっては、全く魔法が通じません(聖4属性)。
せっかく遭遇したボスをスルーしなければならず、とても悲しい思いをした方も多いと思でしょう。

 しかし、悲しい日々ももう終わりです。
実は、素WIZであってもデビルリングを倒すことは可能なのです。

 デビルリング打倒の鍵は、FPシュートにありました。

 FPは、単発ではデビルリングにわずかなダメージ(最小396/平均480/最大552)しか与えることができません。
しかし、FPには巻き込み倍加があります。発動時に敵を多数巻き込むとFPの威力が数倍になります。

 つまり…デビルリングを取り巻きごとハメてFPを撃ち込めば、大ダメージを与えることができるのです!
デビルリングの取り巻きは7体。つまりFPの倍率は5個×8倍=40倍! 平均で19200ものダメージになります。
デビルリングのHPは64500。FPシュートを4回行えば倒せる公算になるというわけです。

※ただし、これを実践する際には必ず効果音をオフにし、FPシュート直前直後にエフェクトをOFF/ONしてください。
 そうしないとFPシュート直後にPCがフリーズし、最悪クライアントが落ちる危険があります。

Part5 オーガトゥース

  AGIWIZ育成の目標の一つに、オーガトゥースを倒したい、というのがありました。

 WIZ転職直前の追い込み時期に、何度も辛酸をなめさせられたオーガトゥース。
いつか絶対に倒す! と思いながらWIZの修行にはげんだものです。

 それでは、どうやって倒すつもりだったのか…百聞は一見にしかず。まずは動画をご覧ください。

 そう、オーガトゥースはFWを連続ヒットさせることで瞬殺が可能なのです。
オーガトゥースはFWの火柱58本確殺(平均は37本)。斜めFW三枚重ねを4回踏ませれば確実に倒せるというワケです。

※筆者は自力で気づいたのですが、実はAGIWIZ界隈で結構有名な話らしいです。知らなかった。

 これからは、オーガトゥースもこわくない!? (でもSBには気をつけて!)

Part6 騎士団ひとり旅

  AGIWIZ育成の目標の一つとして、騎士団へ行きたい、というのがありました。
深淵の騎士対策が完成し、レイドリックアーチャー回避に必要なFLEEも達成したので、
騎士団へ足を運んでみました。

 AGIWIZ御用達の騎士団2でなく、騎士団1なのは不死鎧をまだ入手してないためです。
(騎士団1の方が深淵の騎士が多いというのもあります)

 騎士団は、そこそこ安定してスリルも結構あり、レアも狙えていい感じでした。
これからAGIWIZを育成するぞ、という方は騎士団を長期目標にすえてみるのもいいかもしれませんよっ!

Part7 ゴーストリング

  Part8 撮影中にポリン島でゴーストリングと遭遇。
せっかくなので、FPシュートで倒してみました。(FWロードで十分なんですけどね)

 正直、ゴーストリングはFPシュートで倒すのには向いてませんでした!
ゴーストリングは、よく隠れますし、時々立ち止まりますし、IWにハメにくすぎます(笑)。

 ちなみに、ゴーストリングはFP46発確殺(最小33、平均39)です。
取り巻きが5体なので、FPシュート1回ではどうやっても沈められません。悲しい。

※これを実践する際には必ず効果音をオフにし、FPシュート直前直後にエフェクトをOFF/ONしてください。
 そうしないとFPシュート直後にPCがフリーズし、最悪クライアントが落ちる危険があります。

Part8 エンジェリング

  AGIWIZでも倒せるボスに、ゴーストリングがいます。筆者も、時々ポリン島へ狩りに行きます。

 ですが、ポリン島には、素WIZが苦手とする2種のボスがいます。エンジェリングとデビルリングです。
デビルリングには、魔法がほとんど通じません(闇4属性)。エンジェリングにいたっては、全く魔法が通じません(聖4属性)。
せっかく遭遇したボスをスルーしなければならず、とても悲しい思いをした方も多いと思でしょう。

 しかし、悲しい日々ももう終わりです。
実は、素WIZであってもエンジェリングを倒すことは可能なのです。

 エンジェリングを殴るのに使っているのはマイトスタッフです。(快く貸してくれた友人に感謝!)

 取り巻きに対してNBを撃っているのは、取り巻きを全滅させずに少し残すためです。
エンジェリングは、HPが減ると自ヒールを行います。しかし、取り巻きが傷ついていると取り巻きにヒールするのです。
この特性を利用し、エンジェリングの回復を阻止するためにNBを撃っているわけです。

 もう、素WIZだからといってエンジェリングをあきらめる必要はありません! わーい。

※AGI魔術師スレで報告したところ、アドバイスをいくつかいただきました。
 次に挑戦することがあったら試してみたいと思います。

Part9 城2ひとり旅

  AGIWIZ育成の最終目標の一つに、城2へ行きたい、というのがありました。
青とんがりを入手し、彷徨う者を回避するのに必要なFLEEが達成できたので、
城2へと足を運んでみました。

 城2は、騎士団に比べ通路が狭く、コンパクトな戦い方を強いられます。
また、人が多い時間帯は横湧きが非常に多く、戦闘中も常に他の敵を警戒する必要があります。

 とてもスリリングなので、FLEEに自信のある方は一度遊びにいくことをオススメします。
ゴールデンタイムとか、もうすごいですよ(笑)。

Part10 生体2ひとり旅

  マジDOPを一撃でしとめる方法が見付かったので、生体2へ行ってきました。

 確殺するためにINT119が必要なので、キノコワイン(INT+6料理)でブーストしています。

 マジDOPさえ暴れさせなければ、あとは普通の狩場とあまり変わらない印象でした。
遠距離Mobがいる上、属性がバラバラで、しかも火属性がいるため、あまり派手な立ち回りができないのが残念。

Part11 ラウレル=ヴィンダー

  乗算MDEFを高くするとどれくらい効果があるのか、装備をそろえて実験してみました。
今回は、MDEF67+111(+タラ盾&風レジストポーション)でラウレル(マジDOP)の魔法を受けてます。

 だいたい、SS9が5-20x5、LB7が50前後x7でした。ヒルクリでも十分耐えられる数字ですね。
もう少しチューンすればMDEF72+112までいけそうですが、ダメージALL1は無理そうです。残念(笑)。

※本当はラウレルと戦うのにわざわざ魔法を受ける必要はないですが…今回は実験のためということでひとつ。(笑)

追記:フェンロザリオを格安で入手し、MDEEF70+111を達成できたので、正面からの撃破にも挑戦してみました。

Part12 ミステルティン

  動画撮影のリハビリを兼ね、ちょっと魔剣ミステルティンを叩き折ってみました。
要FLEEこそ高いですが(310!)、動きが遅めで即死スキルもありませんので、腕試しにいい感じかも。

 「IWにハメてSGすればいいじゃない?」 それは言わない約束です(笑)。

Part13 騎士団2BOSS三連戦

  魔剣ミステルティン、深淵の騎士、ブラッディナイトを撃破してみました。

 撮影時のキャラスペック: Lv82HiWiz、MHP約4200、INT115(回避杖、FLEE223)&INT119(+7SoP)。かなり背伸びしてます(笑)。
  (1) 魔剣: AMPFWロードで焼き切れます。INT119&+7SoP。闇4BOSSでも意外となんとかなるものですね。
  (2) 深淵の騎士: 回避杖でFD→+7SoPに持ち替えてAMPJT。あらかじめ周囲を掃除しておくのがコツです。
  (3) 血騎士: 基本は深淵の騎士と同じですが、血騎士は途中から火属性変化&メテオストーム詠唱を開始するので注意が必要です。

関連ページ

参考文献

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|