ペナント規定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ペナントに関する規則

主なルールです。

チームについて
  • 使用球団はどれでも構いません。他チームと被っても構いません。ただし、DH有りの方はパ・リーグの球団、DH無しの方はセ・リーグの球団を使用願います。
  • チームの人員は野手16人・投手12人の計28人です。複数トレードの際に増減するのは構いません。
  • ドラフトの際は上記の枠を超えたり足りなかったりしないよう注意してください。

試合について
  • 別項目【日程】を参照し、ホームチームが部屋を建てること。
  • 試合は9回制特別延長も勝敗の内。コールドももちろん。
  • 投手はスタミナD以上を先発型の投手とし、それ以外は中継ぎ型とする。また、中継ぎ型は先発不可とする。しかし、先発型の中継ぎ起用は可能とする。
  • 【2010/10/23】追記 先発型投手の中継ぎ起用で、先発型投手が3回以上をまたぐロングリリーフを行った場合には、先発した投手と同じく3日の登板制限を設ける。また、対象の選手も試合後先発vと一緒に報告すること。
    例)4回表2アウトから登板、3アウトをとりチェンジ→5回表を投げ抜く→6回1アウトを取ったところで降板
    投球回で言えば1回と2/3ですが、3回分をまたいでいるので登板制限。
  • 先発した投手は例え1球で交代しても、中3試合の出場停止とする。停止中の投手を間違えて使った、中継ぎが先発しちゃったなどした場合。これは問答無用で負け。使用投手は停止期間の上乗せ、中継ぎ型の場合も出場停止の適用。
  • 切断状態になってしまったら、同じ状況をセットしてから残りイニング数で試合開始。勝敗はすべての試合の合計点数で決定する。その際、走者と打順を良く考えて同じ状況を再現すること。
  • 試合が終われば、結果報告をしてください。勝者が自分と相手の先発と試合のスコアを書き込みすること。

ペナントについて
  • 2連戦をホームとアウェイで一人の相手につき4試合行ないます。
  • 組み合わせは別項目【日程】によります。Aさん-BさんであればAさんがホームです。
  • エキシビジョン(練習試合)は自由に行って下さって構いません。
  • 半分消化したタイミングで交流戦を行ないます。その際、一旦進行を中断してください。こちらからカードを指定します。2連戦でホーム/アウェイそれぞれ行って下さい。なお、試合結果はペナントの順位に影響することとします。
  • 【2010/10/16:追記】
アンケートの結果、クライマックス・シリーズを開催します。各リーグ3位までが進出圏内です。
まず2位と3位が第1ステージを行ないます。3戦マッチで2勝先取。2位にはアドバンテージとして1勝です。
その後第2ステージを行います。同じく3戦マッチで2勝先取。1位にはアドバンテージ1勝です。
  • 全日程を消化した時点で日本シリーズを行ないます。5戦マッチで3勝先取です。ホームアウェイホームです。シーズン中に成績のよかったほうがホーム3回です。引き分けたらサドンデス。どちらかが勝利した時点で終了です。


トレード・助っ人獲得について
  • トレードに関する制限は以下の一点だけです。
トレードはレギュラーシーズンの試合が1試合でも残ってるどうしでしか行えません。

  • 複数トレードも構いませんが、1軍枠しか選手がいないことを留意してください。PS3のメールを用いて水面下で交渉するもよし、チャットでおおっぴらに交渉しても構いません。ただし、トレードの場合は、両者から主催に報告ください。 【2010/10/16:追記】 主催に連絡がつかないが急ぎで成立させたい場合限定で、たいりょうさんが管理メンバーになっていただけたので、そちらに報告願います。
  • 助っ人獲得とは、シーズン中にドラフトでどこからも獲得されなかった選手を拾い直すことで戦力に加えることです。形式としては、トレードという形をとります。つまり最初の1軍枠以上に選手は増えないということです。一人の独占と、無闇な獲得を防ぐためです。欲しい選手と放出する選手を【助っ人獲得】にてコメを立ててください。投手と野手でも構いませんが、自己責任でお願いします。12時間以内に誰も競合しなければそのまま獲得となります。最初の投稿から12時間を過ぎて競合者がいればクジ引きとなります。競合者は放出する選手のみ書き込み下さい。めでたく獲得となれば主催に報告下さい。
  • トレードにせよ、助っ人獲得にせよ、選手の移動がある場合必ず主催に報告ください。【異動公示】に掲載された時点で成立したこととします。そのタイミング以前では試合で使用しないでください。無秩序状態になるのを防ぐためです。


放棄者・ギブアップがいたり中断したい場合
  • あまり考えたくはありませんが、長期間になりますし、ゲーム差が離れればやる気が無くなるのもわかります。一応二日試合に来なければ、PS3にメールします。それでも反応がなければ翌日の18時を持って以降の試合はすべて負けゲームとして進行します。用事があり、3日以上試合できない場合は、前もって連絡頂ければカードを先送りし調節します。離脱者の試合に当たる人は使用先発を試合結果として主催に報告ください。