反撃の夜について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ☆クエストを始める前に☆

 『反撃の夜』に挑戦するために必要な人数は2人からですが、
クリアするためにはメンバー10人フルで集める必要があります。
頑張れば7人でもクリアできないことはありませんが、
途中でメンバーが落ちてしまうバグがあったり、誤クリックで死に戻る人もいるので、
そのあたりも考慮に入れてメンバーをフルで集めましょう。

 開始直後のアイテム選びについて。
クエストマップに入った直後に出てくる強制五択は、
クエストをクリアするために必要なサポートアイテムです。
それぞれの効果は以下の通り。

(1)「入営通知書」…兵士を召喚する。第二ミッションにて使用可能。
(2)「緊急治療薬」…NPCのHPを回復する。第一ミッションにて使用可能。
(3)「戦闘強化薬」…ドーピングコンソメスープ。ゴミ。
(4)「クモの巣トラップ」…ねばねばするだけ。ゴミ。

(5)「溶接用ハンマー」…門を回復する。第三ミッションにて使用可能。


基本的には(2)と(5)を選んでもらえば、間違いは起きないと思います。
(1)は第二ミッションのサポートができますが、
ひとによっては重くてプレイできなくなる場合もありますので、
必要なさそうかな?と思ったら使うのを控えるのが吉ですね。

あと、これは大事なことなんですが、
クエストを始める前に(5)「溶接用ハンマー」を選んでもらう人を3人ほど募集して下さい。
これがなければ第三ミッション時の緊急措置がとれなくなります。
リーダーの方はメンバーさんに必ず声をかけて、了承を得てからゲームを始めて下さい。



☆第一ミッション☆

 NPCを守りながら、3時・7時・11時方向に沸いたMOBを倒すミッションです。
NPCの位置と敵が沸く位置は以下の画像の通り。

111202hangeki2.png

クエストを始めるためには、MAP中央のNPC「アシュタビ」に話しかける必要があるので、
メンバー全員が3時・7時・11時方面に配置してから開始してください。

 第一ミッションには失敗条件が2つあります。
その条件は以下の通り。

(1)NPCが全滅する。
(2)モンスター占拠率がMAX(緑色)になる。

NPCは一人でも生存していればクリアなので、そこまで気に止めなくて構いません。
MOBを倒すついでという感じで守っていきましょう。

NPCが死にかけている場合は、余裕がある人がチームチャットで
「3時 じじい 死にかけ」 等の呼びかけをしてもらうと、
きっと緊急治療薬を持っている人が駆けつけてきてくれるはずです。
もし開始前に緊急治療薬を選んだ場合は、できるかぎり助けに行ってあげて下さい。

問題は(2)のモンスター占有率。
ゲーム内ではこのようなバーで表示されています。

111202hangeki.png

これは”MAPにどれだけモンスターがいるか?”を示したものなのですが、
こちらはNPCとは違い、MAXになると即ゲームオーバーです。

なので、あまり1か所に定着せずに、極力動き回ってMOBを倒すことを優先して下さい。
沸いたら即倒すことが、この第一ミッションのクリア必須条件です。

ただし、ボリスのグラシアやナヤトレイの手裏剣等、
MOBの足止めが容易or可能なキャラは逆に定着したほうがいいかもしれません。
そのあたりはチームリーダーさんの好みによりけりなので、
指示があった場合はきちんと従いましょう。


☆第二ミッション☆

これに関してはあまり言うことがありません。
何か言うとすれば、兵士の補助・回復に努めることとくらいでしょうか。
適当にやっていればOKです。失敗することはほぼありません。

このミッションの間に、次のラストミッションについて、
チームメイトさんに少し説明をしておくといいかもしれませんね。
わたしはいつもこのタイミングで解説やってます(゚ω゚)


☆第三ミッション☆

 デリンセヒルのボスが2体、フィールドに沸きます。
1体倒すとまた別のボスが沸くので、知識がないまま挑むと全滅の危険もあります。
手順さえ踏めばクリアは難しくありませんので、きちんと覚えましょう。
ボスは全5体、すべて倒しきればクエストクリアとなります。

各ボスの特色は以下の通り。わたしの推察も含みます。

スティンググレムリン
「スティンググレムリン」

・味方1体を石化状態にします。
・近くにいるとHPドレイン・MPドレインを仕掛けてきます。
・よわいです。

ラマシー
「ラマシー」

・状態異常「毒」「暗闇」「催眠」「アンデッド」「ミスティックタッチ」をかけてきます。
・メンバーの数だけ、MOB「マッドバブル」を召喚します。
・HPが減ってくると「スペクター」を召喚します。
・範囲攻撃がヤバイ。とにかく強いです。
・その杖をくれ。

ガラコシー
「ガラコシー」

・非常に攻撃力の高いボス。HPがカンストしていても一撃で死ぬ場合があります。
・一定範囲にいるキャラを「麻痺」にする攻撃を仕掛けてきます。
・沸くと同時にメンバー一人に「力比べ」をかけてきます。
「力比べ」にかかったメンバーが死ぬと、ガラコシーのHPが10%回復します。
・「力比べ」には効果時間があり、時間切れになると強制的に死亡します。
・「力比べ」には解除方法がありません。
・「力比べ」にかかったメンバーが死亡すると、別のメンバーが「力比べ」状態になります。
・ガラコシーのHPが30%を切ると、メンバー全員に状態異常「???」を掛けてきます。
「???」は1000程度のダメージを継続して与える状態異常です。
・仕組みを知らないと絶対に倒せません。最強のチートボス。

Dr.プリシー
「Dr.プリシー」

・前方中範囲に超強力な攻撃を仕掛けてきます。固まっていると全滅します。
・「爆破ロボット」「回復ロボット」を召喚します。
・「爆破ロボット」は近づくと爆発し、範囲内にいるキャラを即死させます。
・「回復ロボット」はプリシーを回復させます。
・状態異常「爆弾」「解体者」をかけてきます。
・「爆弾」にかかった人は、「解体者」に重ならないと、一定時間後に死亡します。
・気をつければ大丈夫です。3Dなので動作が重くなることに注意。

カルデシー
「カルデシー」

・どんな可愛い子でもマッチョにしてしまう整形技術を持っています。
・マッチョになった場合は、近くに発生した青い輪のポータルに素早く入りましょう。
・マッチョ状態が続くと頭がおかしくなって死ぬ。そして新たなマッチョが生まれる。
・少人数だと厳しいボスですが、多人数なのでフルボッコすれば問題ありません。


 ボスは↑のデータの上から順に沸くので、
それぞれに対してきちんと対策をとりましょう。

やり方は2通りほどあるのですが、今回は私がいつも採用している方法を紹介します。


【1】グレムリン&ラマシー

必ずラマシーから倒しましょう。
グレムリンから倒すと阿鼻叫喚の大惨事になるので、絶対にやってはいけません。

また、この時点でグレムリンを遠くへ誘導しておくと攻略が楽になります。
誘導先はMAP下部、橋より奥がベストです。
MAP上部には「門」があるため、そちらには誘導しないようにしましょう。


【2】グレムリン&ガラコシー

ガラコシーが沸いたらいったん攻撃の手を止めましょう。
そしてグレムリンを出来る限り遠くまで引きはがしましょう。
場所は【1】で書いた場所がお勧めです。
分離できたら、グレムリンはそのまま放置してもらって構いません。

また、「力比べ」にかかったメンバーに対し、ボスから離れるよう指示しましょう。
自分にかかっている場合もありますので、状態異常には常に気を配って下さい。

バッタバッタと人が死ぬので、蘇生はリザレよりもリザ大orエリクサーで。
クリックに必死になると、死んだ時に誤って「町に戻る」を押すこともあるので、
あわてずさわがず落ち付いて攻略に挑みましょう。

あと、これはやろうと思ってもなかなか難しいことかもしれませんが、
ボスの裏側で死ぬと蘇生が非常に難しくなりますので、
ガラコシーからは少し離れて戦闘をこなしてもらえると嬉しいですね。


【3】グレムリン&プリシー

プリシーはフルボッコでなんとかなります。
遠距離攻撃持ちはあまりプリシーに近寄らないようにするとイイ感じです。

現在、回復ロボットがいるままプリシーを倒すと、
ロボットがHP0でも死なずに残るバグがあるようです。
気にしている余裕はないかもしれませんが、
回復ロボットは優先的に倒すといいかもしれませんね。


【4】グレムリン&カルデシー

ここまで来ることができれば、もうクリアしたも同然です。
メンバー全員でボッコボコにしてやりましょう ( ・ω・)っ≡つ ババババ


 バグだと思うんですが…。
最後のボスでグレムリンとラマシーしか沸かず、
2体を倒すとクリアできてしまうことがたまにあります。

この状態であっても、報酬である「勇士の勲章」は入ってきますので、
みなさん安心して下さいね~。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。