第15回生放送(7月16日)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<第15回放送の記録>(コミュニティより転載)

磁石型怪人について

 案として、磁石型の改造人間を登場させてはどうかというアイディアが出た。
今までの企画怪人は、動植物=有機物であり、そこで無機物怪人を募ったところ磁石をモチーフにした怪人を登場させてはどうかというアイディアが出た。
電波の傍受を目的とする諜報型の怪人。警察の無線などから情報を操作し、混乱を招く。
磁石型怪人がどのような使命を持ち、それが仮面ライダーにどのような作用をもたらすかについては今後検討していく。

しかし磁石型怪人では裏方に徹してしまい、仮面ライダーと戦うという展開にはなりづらいことが予想される。
そこで磁場の影響を受けない「土偶怪人」、磁場を受け高速での戦闘が可能になる「モーター型怪人(エンジン系)」、磁場型怪人からの恣意的な操作を受けライダーを翻弄する「鉄型怪人」など、相棒怪人をつけてはどうかというアイディアが出た。
相棒怪人については、とりあえず「モーター型怪人(エンジン系)」と仮定し、今後の放送で作成していきたい。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。