熊型怪人ジェントベアー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#*熊型怪人ジェントベアー ボイスサンプル
  Twitterに、熊なう。
(以下記事整理中)

 『MESSIAH』の熊型改造人間(幹部相応)。
 電子戦を行うために作られた、『MESSIAH』初期の改造人間。

 設計思想には対改造人間との電子戦も想定されており、内臓される電子戦用機器も大型なものになっている。
 必然的に戦闘能力へ充てる機械部品も少なく、素手でもある程度の戦闘能力を保有する熊が素体に選ばれ、作られた。

 その後の改良実験によって電子戦用機器は小型化。
 用済みとなったジェントベアーは廃棄処分となるはずだったが、廃棄処分場への輸送中の事故が起こってしまう。
 ジェントベアーは『MESSIAH』からの仮面ライダーRUINの抹殺命令を誤受信するまで、長い冬眠生活を送ることとなった。

 時代遅れとはいえ、その電子戦能力は、仮面ライダーRUINの変身能力を解除してしまうほどに高い。
 しかしもともと実験用であったためか、性格に難があり、非常に決断力がない。
 いざ千堂疾風を目の前にすると、元『MESSIAH』大首領の息子の肩書に躊躇してしまい、逆に返り討ちにあってしまうのであった。

 その後、自分へ『MESSIAH』からの処分命令が下っていることにショックし、ネット上で癒しを求めてうちに、Twitterにログイン。
 Twitter上で手術を直前に控えた少年に出会い、彼に励まされたジェントベアーは、少なからずの生きる気力を得ることとなった。

 仮面ライダーRUINと共に『MESSIAH』の改造人間を倒したジェントベアーは、Twitterで新たなつながりを得つつ、新しい人生を歩むため旅に出た。

(99101デザイン)

(99101デザイン)

(99101デザイン)

Twitter用アイコン


外見要件

  • 現状特になし

備考

  • 原案は6月18日の第11回生放送
  • 話の流れは10月30日の生放送およびTwitter上で作成

まだ決まっていないこと

  • デザイン

何か面白いアイディアが浮かんだら、下のコメント欄に書きこんで下さい><
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。