第30回生放送(11月20日)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<第30回放送の記録>

携帯電話モスキート型怪人

案として、携帯電話モスキート型の改造人間を登場させてはどうかというアイディアが出た。

任務案は主に3つ出た。1つ目は「要人探索」、2つ目は「超能力者の発見」、3つ目は「能力開発実験」である。
1つ目の「要人探索」は「電波と羽音による音波探索」。生放送では「第2部に登場する伝説の仮面ライダーの調査を行っているのではないか?」という意見が出た。
2つ目の「超能力者の発見」は「映画 仮面ライダーアギト プロジェクトG4」に関連して、電波と羽音を特異に反応する人物を見つけ、改造人間の素体にしようというものである。
3つ目は『MESSIAH』の薬物実験を行うという役割をもたせてはどうかというアイディアである。「薬物注射+音を聞くことで頭が良くなる、というのが若者で広まる」→「効果は実際ある。しかし音を聞かなければいけない頻度が徐々に増していく」という流れまでは決まっているが、そこから先は決まっていない。

最終的な決定までは至っていないため、今後の生放送で決定していきたい。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。