第42話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「氷とグリード化と砕けた翼」

【種別】 放映リスト
【脚本】 小林靖子
【監督】 石田秀範
【アクション監督】 宮崎剛 (JAE
【放映日】 2011年07月17日
収録DVD&Blu-ray 仮面ライダーオーズ/OOO VOL.11
【OP主題歌】 Anything Goes! (ヘッドのカットがタトバコンボからプトティラコンボに変更)
(アームがタトバコンボからガタキリバコンボに変更)
(レッグがタトバコンボからサゴーゾコンボに変更)
【ED曲】 Ride on Right time
前回 第41話「兄妹と救出と映司去る」第42話 →次回 第43話 「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」

仮面ライダーオーズ 前回の三つの出来事

  • 一つ 
  • 二つ 
  • そして三つ 


【あらすじ】

真木によって体の中のメダルを奪われそうになる映司。必死で抵抗する映司に真木は改めて語りかける。それは…。

一方、アンキロサウルスヤミーと戦うバースは足下に冷気を浴びてしまい、動けない状態に。一気に形勢逆転か、と思われたが、里中が合流。なんとかピンチをしのぎ、映司のもとへと向かう。
そんな後藤と里中の耳に映司に語りかける真木の言葉が聞こえてきた。2人が聞いているとも知らずに言葉を続ける真木は、人間がグリードになることの恐ろしい現実を赤裸々に語っていく。メダルを体内に持つことでグリード化していく真木、そして映司。その行き着くところとはいったい…!?

カウント ザ メダルズ】※前回のラストまでのメダル



【オーズ形態・コアメダル】

仮面ライダーオーズ形態 オーズドライバーメダル配置 (コアメダル
右(頭部) 中(胴体) 左(下半身)
仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ(コンボ形態) ライオン・コア トラ・コア チーター・コア
仮面ライダーオーズ プトティラコンボ(コンボ形態) プテラ・コア トリケラ・コア ティラノ・コア

【2号ライダー・バース】

【ライダーマシン】

【カンドロイド】



【ヤミー】

ヤミー グリード幹部
アンキロサウルスヤミー 紫のメダルを取り込んだ真木清人

【グリード】

グリード幹部怪人
アンク(ロスト) 腕アンクを取り込み8枚になったロストはロストをアンクと認めないオーズプトティラコンボと戦いロストの意思を持ったタカのコアとクジャクとコンドルを破壊した。アンクの意思は復活しロストの持っていた残り5枚のコアと映司の持つ1枚(第43話で)を取り込む。

【登場人物・出演俳優】

第41話、第42話登場人物
【レギュラー】


【用語】



【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。