※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 用語
【用語】
【よみがな】 おう
【登場話】 第30話
【3つのサブタイトルキーワード】
第30話の3つのサブタイトルキーワード 「 パンダ炎の記憶
  • 第29話と第30話でこれまで謎であったアンクの真実に触れるエピソードでメダルとオーズの秘密を財団の中から探る後藤慎太郎が鴻上光生から直接話された話の中に登場した、800年の封印の真実で、神の力を得るためにオーズの変身して欲望の強さからオーズの力が暴走した王のことである。またアンクもこの真実を自ら語り、王とグリードのメダル争奪でオーズ側についていたのがアンク自身であったことも判明する。
  • 鴻上は真実に迫るべく世界各国からオーメダルに関する資料をコレクションしてこの力の謎を解明している。そして自身のライフワークとしてメダルを集めて神に迫る力を得て人類の再生をしようとしている。人類の再生がなんであるのかは不明である。
  • そしてアンクは腕のみが吸収されオーズと共に封印される。だが切り離された体はメダル化して崩れたと思い込んでいたのだがその体は「 確固たる存在 」として保管されていた。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。