第33話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「友情と暴走と残されたベルト」

【種別】 放映リスト
【脚本】 毛利恒宏
【監督】 石田秀範
【アクション監督】 宮崎剛 (JAE
【放映日】 2011年05月08日
収録DVD&Blu-ray 仮面ライダーオーズ/OOO VOL.9
【OP主題歌】 Anything Goes! (ヘッドのカットがタジャドルコンボに変更)
(アームがシャウタコンボに変更)
(レッグがプトティラコンボに変更)
前回 第32話「新グリードと空白と無敵のコンボ」第33話 →次回 第34話 「親友と利用とその関係」

これまでの仮面ライダーオーズ

欲望から作られた 未知なる力 コアメダル
真木が持ち出した謎のコアメダルをその体に吸収した火野映司
プテラ トリケラ ティラノ 3枚のメダルは自らの意思とは 無関係に暴走しオーズはプトティラコンボに変身した 

【あらすじ】

ヤミーと戦うバースの助太刀にやってきた映司。プトティラコンボとなっての暴走を心配するバースをよそに映司はさっさとオーズに変身、ヤミーに向かっていく。
そんなオーズを見ながら「紫のメダルの力で俺の体を取り戻せるかもしれない」とアンクは、プトティラコンボとなる前にメダルを奪おうとするが、あっさりとメダルの勢いに手を弾かれてしまう…。
後藤の機転でなんとかプトティラコンボの暴走を食い止めたが、変身を解除した映司はまたもケガだらけ。そんな映司を高校時代の同級生と名乗る青年が訪ねてきた。知世子にチケットを預けると急いで去ってしまったらしいが…。
その青年とは?そして、その目的とは?

カウント ザ メダルズ】※前回のラストまでのメダル



【オーズ形態・コアメダル】

仮面ライダーオーズ形態 オーズドライバーメダル配置 (コアメダル
右(頭部) 中(胴体) 左(下半身)
仮面ライダーオーズ タトバコンボ(基本コンボ形態 タカ・コア トラ・コア バッタ・コア
仮面ライダーオーズ プトティラコンボ(コンボ形態・初登場) プテラ・コア トリケラ・コア ティラノ・コア
仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ(コンボ形態) サイ・コア ゴリラ・コア ゾウ・コア

【2号ライダー・バース】

【ライダーマシン】

【カンドロイド】



【ヤミー】

ヤミー グリード5大幹部
フクロウヤミー 鳥系幹部怪人 アンク(ロスト)
プテラノドンヤミー(♂) 恐竜系幹部怪人 謎のグリード


【登場人物・出演俳優】

第33話、第34話登場人物
【レギュラー】
登場人物 出演俳優 登場話
火野映司 仮面ライダーオーズに変身するこの物語の主人公) 渡部秀 第33話、第34話
アンク (グリード5大幹部 鳥系幹部怪人 メダル不足で手だけが復活、泉信吾の体をのっとる) 三浦涼介
泉信吾 (刑事 アンクに体をのっとられる)
泉比奈 (アンクが体をのっとった泉刑事の妹) 高田里穂
白石千世子 (泉比奈のアルバイト先の多国籍料理店 クスクシエの店長) 甲斐まり恵 第33話
謎の巨大財団・鴻上ファウンデーション 出演俳優 登場話
後藤慎太郎 (元警察エリート 休職していた鴻上ファウンデーション戻りメダルの情報を集める) 君嶋麻耶 第33話、第34話
伊達明 (仮面ライダーバースの装着者 鴻上と報酬1億の契約を結ぶ) 岩永洋昭
グリード5大幹部 出演俳優 登場話
カザリ (グリード5大幹部 ネコ系幹部怪人カザリ) 橋本汰斗 第33話
アンク(ロスト) (グリード5大幹部 鳥系幹部怪人 自我を喪失したアンクの人間体) 飛田光里 (人間体) 第33話
真木清人 (メダルシステムの開発者 鴻上を裏切り、紫のコアメダル無を体内に入れ器の実験。ヤミーを生み出す) 神尾佑 第33話、第34話
声の出演 出演俳優 登場話
ナレーション (予告、番組宣伝CMナレーション) 中田譲治 第1話~
バースドライバー・の電子音声 (バースドライバーの電子音声) 第16話~
オーズドライバーの電子音声 (コアメダルの組み合わせとフォーム名の変身ソング) 串田アキラ 第1話~
メダガブリューの電子音声 (メダガブリューの音声) 第32話~
【ゲスト】
登場人物 出演俳優 登場話
北村雄一 (映司の同級生 映司に友達になって欲しいという欲望を開放され白ヤミーを生み出す) 中山卓也 第33話、第34話
【ゲスト・声の出演】
登場人物 出演俳優 登場話
プテラノドンヤミー(♂)の声 () 神奈延年 第33話

【用語】



【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。