リュウタロス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 レッツゴー仮面ライダー 登場人物(劇場版 ゲスト登場人物)
【名前】 リュウタロス
【よみがな】 りゅうたろす
【声の出演】 鈴村健一・
【登場話】 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

【キャラクター】

平成仮面ライダーシリーズ第8作 「仮面ライダー電王」で、物語の最大の敵の未来の得意点カイに野上良太郎を倒す事を目的として送り出されたイマジン。ウラタロスが良太郎に憑依する同じタイミングで先に憑いたものの、自分の存在を良太郎の精神の深いところに隠し、三浦イッセーの催眠術で出てきた。一連の良太郎に憑いたイマジンたちの昔話からの命名から自身からリュウタロスを名乗る。 *1 良太郎の抹殺を命じられ2007年で良太郎に憑いたのだが、良太郎の姉の野上愛理に一目惚れしてしまい、良太郎を殺すと姉の愛理が悲しむという理由で一応良太郎の味方になった。無邪気な子供の性格と凶暴な一面というアンバランスな部分もあったが、自分がいざとなったら一人で何もできない臆病者の子供であるという事に気づき、カイの指示だったが良太郎を裏切ったことを悔い改め、またそんなリュウタロスを最後まで信じ続けた良太郎を見て、完全に仲間になる。
小さい体ではあるが銃の使い手であり、得意とするダンスを組み合わせた戦い方をする。仮面ライダー電王ではガンフォームに変身する。巨大な銃のリュウボルバーを小さい体で使いこなす。
凶暴な一面を持つ一方で動物好きという意外な一面も持つ。

【名セリフ】

  • 「答えは聞いてない」(聞いてもらいたいことを問いかけるのだが、答えを聞くつもりは最初からない)


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。