キンタロス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 レッツゴー仮面ライダー 登場人物(劇場版 ゲスト登場人物)
【名前】 キンタロス
【よみがな】 きんたろす
【声の出演】 てらそままさき・
【登場話】 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

【キャラクター】

平成仮面ライダーシリーズ第8作 「仮面ライダー電王」で、2007年にやってきた未来人のエネルギー体が本条勝が思い描く「金太郎」から熊をイメージしてこの世に現出した姿。のぞみをかなえて過去へ飛び、そこでダメージを受け消えそうになったところを特異点の良太郎が自分に憑依させ助けたことから仲間になる。一連の昔話つながりでイメージされた動物が熊だったため熊が登場する「金太郎」からキンタロスという名前になる。恩を受けたことで命名に不満は言わず、得意の狸寝入りでやり過ごす。拠点となるデンライナーで先輩風をふかすモモタロスにはあえて相手にせず、同じ立場で同じ目線である立場をとる。いてくれると助かるポジションであるが、モモタロスの暴言苦言には一応やり過ごし、言わなければならないタイミングを見計らい一気に言うひとである。
関西弁なまりである。
格闘家はすべて相撲であり相撲で押し切る戦いを得意とする。格闘が何であるのかを突き詰め精進するが思い込みが強すぎることが短所であり長所である。良太郎に憑いてそれまで気がつかなかった部分を見直すきっかけとなる。
仮面ライダー電王ではアックスフォームに変身する。巨大な斧のキンタロスアックスを武器にして戦う。

【名セリフ】

  • 「泣けるで!!」「俺の強さは泣けるでぇ!」(自分が強すぎる事で戦った相手は泣けてくると思っている。)
  • 「ダイナミックチョップ」(必殺技が決まったその後で言うキメ台詞)


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。