全部のせ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 用語
【用語】 全部のせ
【よみがな】 ぜんぶのせ
【登場話】 第26話
【3つのサブタイトルキーワード】
第26話の3つのサブタイトルキーワード 「アンクリング全部のせ
  • 近年使われるようになった現代用語である。
  • 主に食べ物の既存のメニューに、好みのトッピングを追加して味を楽しむものである。宅配ピザや立ち食いそば、ラーメン店やカレーショップなどに多い。オプションとしてある一品メニューを全部のせて食べるということで店舗によって様々なバリエーションが用意されている。これらすべてのトッピングをのせて食べる事をいう。ただし、すべてのトッピングをのせることで必ずおいしくなるわけではない。このような食べ方は店側で提案された食べ方ではなく、お客の好みである。遊び半分で注文するお客が増えたため店によってはメニューに合計金額のせたり料金をサービスする場合もある。また食とは別に同じ意味をもつことを全部のせという場合もあり、新車を購入する時にもディーラーオプション装備を装着する時に、人によってだがこの言い方使う場合もある。
  • 今回、第26話で仮面ライダーバース装着者の伊達明はバースの装着マニュアルを読まないでこのシステムを使うことでおなじみだが、バースのオプション装備であるバース・CLAWs・を自分の直感で組み合わせ、戦いに使っている。その装備をすべて装着した仮面ライダーバースはバース・デイとよばれる。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。