オウムヤミー (青)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 ヤミー(怪人)
【名前】 オウムヤミー (青)
【よみがな】 おうむやみー (あお)
【身長】 206cm
【体重】 106kg
【セルメダル】 タカ・セル
【特色/力】 火炎弾による攻撃、高速飛行、羽根を使った治癒能力
【欲望】 引退したボクサー岡村一樹の欲望
【誕生させたグリード幹部】 鳥系幹部怪人?
【声】 坪井智浩
【スーツアクター】
【クリーチャーデザイン】 出渕裕
【登場話】 第25話第26話

【特徴】

800年の封印が解かれ現代によみがえったグリードが人間の欲望を糧に誕生させ昆虫系、ネコ系、重量系、水棲系に続き初めて現代で確認された鳥系のオウムのヤミー。鳥のヤミーを誕生させられるのは鳥系の幹部怪人のアンクなのだが、メダルが不足すぎて右腕だけの復活のみのアンクにはヤミーを誕生させられるまでにはいたっていなかった。だがアンクの右腕に瓜二つの右腕がケガでボクサーを引退することになった岡村一樹の欲望から赤い光を放ちながら開放させた。 何かを感じたアンクはその何かを確認するため火野映司に何も告げず、単独で行動を開始する。そして自分のヤミーが目の前で誕生するところを目撃するのであった。

オウムの特徴である鮮やかな青い体色に自在に空を高速で飛び(逃げたオウムを追跡したタカカンドロイドが追いつけなかった)炎の攻撃でオーズの鳥のコンボ、タジャドルと互角以上の戦闘能力を誇る。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。