ネタバレと噂 > 2011春の40周年記念劇場版 ゲスト、情報、その他 > 【2011年03月05日(土)】 公式HP更新 予告動画公開


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 1971年(昭和46年)4月3日にはじまった第1作の仮面ライダーが放送されて来年2011年4月で誕生40周年を迎える。4月1日に記念の劇場版が公開される。
    • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
      • 公式ホームページがリニューアルされスタート。予告動画が公開されています。
    • 生誕40周年記念ということで登場するライダー、怪人を紹介。登場人物もばっちり。そしてテレビシリーズ放送開始からの40年の歴史のページはいいですねぇ。一時期ライダー冬の時代はありましたがもう、そんな時代はこないと思いますが。40年という歴史の重みとこれからも発展してゆくであろう未来も楽しみではあります。NEW電王なんて、未来の仮面ライダーですからね。
    • 予告の動画ですがもう電王にあきあきしている方々も多いみたいですねw。僕も正直どうなんだ?と疑問をもっていたのですが予告の最後にデンライナーのオーナーがいったセリフで気が変わりましたwwwwwwww。たとえ野上良太郎役の佐藤健が出なくともオーナーの粋なはからいがすべて解決してくれると安心感が湧き上がってきました。行くところまでいってそれに乗っかったノリのいい奴だけが勝利すると確信した!!
    • ささきいさおさんが白衣のショッカー科学者として俳優で出演、物語のキーマンのようですが。ショッカーの科学者といえば白いですからね。
    • ディケイドでは世界の破壊がテーマとして仮面ライダーの異世界を渡り歩き旅する物語でしたが、今回はどんな世界観でどのような物語になるのでしょうか?40周年とあって過去・現在・未来というのがテーマなんでしょうか?。異世界の話ではなさそうですけど。デンライナーで過去にいったオーズチームがメダルを落としたことで未来が変わってしまったというのが物語の大きな縦軸にあるようです。別の未来になってしまった現代で電王の世界観とオーズの物語の組み合わせに過去の仮面ライダーが関わるとあって期待しちゃいます。
    • 3月15日に完成披露試写会がおこなわれるそうでいろんなところで募集してるようです。
    • 40周年劇場版公開までのカウントダウンだけをするページもオープン。なんですか?これ? うーむ意味深です。時間は公開日の4月1日にセットされカウントダウンされているようですね。モモタロスが本音をぽろりしてますが.....。



公式サイト


関連記事


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。