謎の腕


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 用語
【用語】 謎の腕
【よみがな】 謎の腕
【登場話】 第1話
第1話の3つのサブタイトルキーワード「メダルパンツ謎の腕

  • 800年の封印からタカのコアメダル1枚で復活したグリードの怪人 アンクのことである。石棺の横に置かれたメダルから現れた。石棺に封印されていた石を動かして他のグリードをよみがえらせたが、その時石棺から他のグリードのコアメダルを持ち出している。
  • 石棺の封印されていた石はグリードを封印するためのアイテムでありオーズに変身するためのオーズドライバーに変化した。この力をアンクは落ちた自分のコアメダルのタカを拾った男の火野映司に使わせメダル集めの自分のサポートをさせるために仮面ライダーオーズを誕生させた。
  • アンク自身のコアメダルはこの時点で2枚(タカ・コア×2)復活したのは左腕のみである。腕のみでは他のグリードやヤミーとの戦いで不利であることと、怪物の姿が行動する上で目立ちすぎることから、カマキリヤミーの攻撃で重症を負った刑事の泉信吾の体をのっとる。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。