神林進


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 第21話、第22話登場人物(TVシリーズ ゲスト登場人物)
【名前】 神林進
【よみがな】 かんばやし すすむ
【キャスト】 伊嵜充則
【登場話】 第21話第22話

【キャラクター】

白石千世子の大学の後輩。大学時代から正義感が強く、この頃から司法試験に合格して法律関係の仕事につくことを目指していた。
息子の隆・が空き缶を捨てる大人を注意してもめごとになっているところに知世子たちが通りかかり再開する。今も司法試験に挑戦しているのだが、つい最近の試験で不合格になり試験勉強に集中するため、妻の恵美・との生活を捨て家出をする。息子の隆にも悪い奴を許してはいけないと漠然と教育していたため隆は怖いもの知らずで正義が絶対正しいと思い続け、見知らぬ人にも正義感だけで注意をしてしまうようになっていた。

正義感という特殊な欲望に目をつけたウヴァが開放したバッタヤミーが、進の中の正義感「悪い奴は許さない」を糧として街の迷惑者や新聞の記事で悪事をはたらく者を倒し続け、自分が目指していた正義感を満たしてくれるバッタヤミーがあらわれたことに喜ぶ。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。