腹時門太


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 第3話、第4話登場人物(TVシリーズ ゲスト登場人物)
【名前】 腹時門太
【よみがな】 はらどき もんた
【キャスト】 福沢重文
【登場話】 第3話第4話

【キャラクター】

食欲を抑えられない男 カザリに欲望を開放され白ヤミーに寄生されネコヤミーを生み出すが、そのまま体内に取り込まれてしまう。食欲という欲望を利用されたため本人の意思とは別に無差別に食べ続け欲望を溜め込む。
火野映司の「手が届くのに手を伸ばさなかったら、死ぬほど後悔する。それがいやだから手を伸ばすんだ。それだけ。」という映司の救いの手により体内から取り出され助かる。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。