※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このオナネタのアイデア出し:絵師見習い ◆CGS6punuSs

グラフィック作成:賢者

獲得シーン案             
昼休み、教室にいると小林が教室に入ってきてこう言った。
「先生の都合で5限目と6限目は入れ替えになるってよ!」
入れ替えっていうと次は体育か……。さらに小林は黒板に、
「5限目は体育なりました!体育館に集合しる!」
と書き、
「これでヨシ!ここにいないヤツにも伝えといてくれよ!」
と言って去っていった。

俺は予鈴が鳴るよりも少し早めに着替えを済ますと、さっさと体育館に向かった。
教室外に出てるヤツはこの変更を知らないだろうから、遅れてくるかもしれないな。
軽い優越感を感じながら体育館に入ると、
入り口のすぐ脇においてある高飛び用マット(厚さ50cmくらいあるヤツ)の上で、
既に来ていた女子達がじゃれあっていた。
入り口近くの壁に寄り掛かりしばらくその様子を眺めていると、
その中の一人だった西本がマットからころげ落ちてしまった。
しかもあられもない姿で……。
「あいたた……」
マットの下で呻く西本の体勢はまさにまんぐり返し状態!
こんなシャッターチャンスを逃す俺ではない!

フッ、西本よ!
我が脳内フォルダに保存される事、光栄に思え!
「西本のまんぐり返し」が脳内フォルダに保存された!

西本はすぐ起き上がると、
「やったなー!」
とまたマット上でのじゃれあいを再開してしまった……。
西本よ、無邪気にも程があるぞ。
もう少し恥じらいというモノを知ってくれ……。

添付ファイル