※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このオナネタのアイデア出し:絵師見習い ◆CGS6punuSs

グラフィック作成:通り絵

獲得シーン案             
昼休み、教室にいるとコンビニの袋を持って須川が教室に入ってきた。
どうやら昼休み学校を抜け出して買い物をしてきたらしい。

なんでも近くのコンビニでホットドッグ半額セールをやっていたので、
少しでも昼食代を浮かせて小遣いにする為、ワザワザ行ってきたそうだ。
安いとはいえ4個は買いすぎだろと思いながらも須川の様子を眺めていると、
案の定3個食べた時点で飽きたらしく、
須川「あと1個か~」
と最後のホットドッグを見つめながらため息をついていた。
しかしついに意を決し最後のホットドッグにカプっとかみつく!
だが、かみついてはみたものの食欲は完全に無くあまがみ状態だ。
そんな時、誰かが須川に声をかけた。
須川「ひゃに~?」
と言いながら振り向く。その際、ホットドッグを掴んでいた右手が離れ、
ホットドッグは完全に口だけによって支えられている状態になった。
大きく開いた口にホットドッグが刺さってるかの様な光景は、
マヌケな様でもありイヤらしくもあった。

フッ、須川よ!
我が脳内フォルダに保存される事、光栄に思え!
「ホットドッグを咥える須川」が脳内フォルダに保存された!

不安定な状態にあったホットドッグがいつまでもその状態を保てる訳がない。
ほんのちょっとしたはずみで、ホットドッグは須川の口からはずれ床に落ちてしまった。
須川はそれを拾うと原田に向かって、
須川「食べる?」
と聞く。
原田「いるか!んなモン!」

「安物買いの銭失い」
須川には是非この言葉を覚えてもらいたいものだ……。


添付ファイル