青眼の光龍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青眼の光龍(ブルーアイズ・シャイニングドラゴン)/Blue Eyes Shining Dragon》

効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する「青眼の究極竜」1体を
生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。
このカードの攻撃力は、自分の墓地の
ドラゴン族モンスター1体につき300ポイントアップする。
また、このカードを対象にする魔法・罠・モンスターの効果を
無効にする事ができる。

星屑氏が使う、光属性・ドラゴン族の最上級モンスター。
攻撃力上昇効果に加え対象無効と言う強力な耐性を持ち、次期禁止カードと言われるほどの強さを持つ。

特殊召喚条件も楽であり、星屑氏の得意技である初手未来融合と合わせればわずか2ターンで出てくるほど。
さらに超再生能力の超裁定により更なるパワーアップが見込まれる。


  • オフ中での活躍
ブリューナクや洗脳ブレインコントロールが飛び交う中、強力な耐性によりあらゆるプレイヤーを積みゲーに追い込んでいく。
オフトーナメントの際、決勝に上がった魔性のミスターXとの対戦時、わずか2ターンで勝負を決めてしまう程のスピードを見せ付けた。
その後も圧倒的なパワーによりあらゆるデュエリストの壁として君臨し続けていたが、混沌幻魔アーミタイルに敗北。
そして真紅眼の闇竜毒蛇王ヴェノミノンE・HERO ジ・アースと言ったライバルも登場した。
攻撃名は「シャイニング・バースト」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。