不具合と回避方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

十字キー設計ミス問題

ODROID-Sの十字キーは、十字キーとは名ばかりでボタンが独立しています。
左右とか上下の同時押しが出来てしまううえに、かなり操作しづらいです。
そこで、十字キーに http://www.hori.jp/products/psp3000/psp_attachment_set
こういったものを装着することで多少ましになるようです。

ボタンが全然同時押し出来ない問題

本体に搭載されているボタンのほとんどが、同時にひとつしか押せない不具合がありましたが、
2010/7/13 のファームアップで改善されました。

充電時間がやたら長い問題

本体をUSBに繋ぐ充電方法は、本体がしっかりPCに認識されていないと充電開始されない
(USB-ACアダプタなどが使えない)うえに、満充電までに8時間前後もかかるといった具合です。
そこで、充電に http://www.thanko.jp/product/usb/usbcharger2.html このグッズを使ってみました。
充電管理が本当に正しく行われているのかは多少疑問ですが、
およそ4時間で満充電完了。2倍近い速度で充電が出来ました。
こんな具合で。

サスペンドできない

電源スイッチをOFFにしてすぐ戻すとサスペンドっぽい動作(画面の電源が消える)
をしますが、実際には電池の消費をほとんど抑えてくれません。

チャタリングする

ドライバレベルの対策が皆無らしいうえ、タッチ認識のしきい値がやたら高いのか、
人差し指で軽く画面をタッチするやり方だと頻繁にチャタリングが発生します。
(2度以上押したことにされてしまう)
一応、親指でタッチすれば発生頻度は下がります。

添付ファイル