※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

文明戦術

このページでは、特定の文明で使える戦術について書いてください。






イロコイ+スーの高速進化カード馬ラッシュ 一般戦術


チーム戦にて、イロコイとスーが高速進化後、カードのアックス4とカンヤ4で相手の前線構築を妨害し序盤に優勢を築く戦略です。
小屋建築が遅れた相手の対馬担当文明がユニットを生産してくるのに合わせてアエンナとドックソルジャーが前線に到着し一気に試合を決めてしまいます。




インド+ロシア+フランスでの全力ラッシュ 奇策


肉球チームの十八番。初見相手ならほぼ決まる。
相手の兵種読みを利用した奇策。
大体セポイ+ストレ+ハサーと読まれている文明構成で、セポイ+ストレ+XB+槍で全力ラッシュをかける。
探索者が相手前線を見つけたら、全力で破壊すること。
また牛や羊がいるマップでは、すべてインドに渡す事で異常なまでにカードブースト可能。
故に、モンゴル推奨。デカンだと簡単に壁をはられてしまうので成立しづらい。

インドが10人進化で即前線前目にアグラを建築。進化後セポイで偵察+牽制。3枚目にチームサイカードを切る。
ロシアは14人進化で状況を見て2枚目コサックかストレレッツカードを前線トーチカからだしてセポイと合流。生産ストレとセポイをあわせて牽制。
フランスは、13人進化で前線歩兵小屋2件建築。2枚目にXB8カードを切る。初期の生産は槍。
丁度、セポイ+ストレの牽制が戻ったタイミングでXB8とサイが到着するので、すかさず全力で攻める。
フランスが、相手の構成を見てXBと槍の生産割合を調整する。
相手を押し込める事ができたら、槍生産で建物を素早く破壊していけば、10分前に終了する事もある。



  • ロシアは14人しんかだお~、あと2枚目はストレをきることも。。。 -- だいすけ (2010-05-06 19:12:38)
  • 了解!変更したよー -- アブスは正義 (2010-05-06 22:23:07)
名前:
コメント: