あなたを天才にするスマートメモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

僕はこんなノートをつけてきた

まえがき

まえがき―ノートで「楽に」天才になる

スマートノートの段階進行


第1フェーズ 5行日記をつける!

  • 第1フェーズのポイント
    • 毎日、五行書く。
    • 具体的に名詞と動詞で書く。
    • ウソは書かない。
    • 毎日書けるようになったら、第2フェーズへ。

第2フェーズ 行動採点をする!

  • 第2フェーズのポイント
    • 1週間で見開きを埋める。
    • 評価するが、マイナス評価をしない。
    • くだらないことにでも評価する。
    • 5行で書ききれなくなってきたら次の段階へ。

第3フェーズ倫理訓練を始める!

  • 第3フェーズのポイント
    • ノートはいつも持ち歩く。思いついたらすぐに書く。
    • 右ページは何でも書く。とりあえず毎日、埋める。
    • 今日の「お題」を決めて、論理的に上下左右に考える。
      • 下方向 「なぜ?」と原因を掘り下げる。
      • 上方向 「とういうことは?」と推理を積み上げてみる。
      • 左方向 「昔はどうだったか?」と時間軸を過去にさかのぼって考える。
      • 右方向 「同じような事例がなかったか?」と類似や連想を広げる。
    • 左ページは使い方が数種類。できれば「面白いこと」を書こう。
      • A: 右ページの続きを書く。
      • B: 図解や要点をまとめたり箇条書きとして抜き出す。つまり「まとめ」ページにする。 
      • C: 論理的な右ページに対して、左には「面白いこと」を書く。
      • D: ホワイトボードして使う。
    • 最後に自分の結論を入れるようにする。
    • 平均して週に4日以上、2ページかけたら第4フェーズへ。

第4フェーズ 見せてお話をしてみよう!

  • 第4フェーズのポイント
    • ノートを持って出かけよう。
    • 考えたことを人に話そう。
    • 左ページはホワイトボートに使おう。
    • 相談事には積極的に乗っちゃおう(でもお金は貸しちゃダメ!)。

第5フェーズ 脳内リンクが始まる!

  • 第5フェーズのポイント
    • 毎日2ページをムダに使う。
    • ひたすら続ける。
    • ある日、「わかる」がやってくる。
    • 脳は工業ではなく、農業である。
    • 多毛作を目指そう。

第6フェーズ 知識から教養、見識へ!


第7フェーズ ついに世に出る!


あとがき―FREEexシステムについて